【2014年170杯目】
暑くなってくると、そうめんと、サッパリしたものが食べたくなり、
今宵は、

埼玉県冷や汁風そうめん

にしたった。

宮崎県の冷や汁は、焼いた鯵など魚、豆腐などが入るが、
埼玉県の冷や汁は、上記は入らず、胡麻と味噌と出汁の構成でシンプル。
※Wikipedia

すりごまに、味噌などの調味料を入れて、最後に飛魚だしで伸ばし、
キュウリ、みょうが、ネギなどを入れて完成。

そうめんは、茹で時間2分間のところを1分間にして、流水で長めシッカリと締め上げる。

photo1 (9)-001

麺つゆで食べるそうめんも良いが、この冷や汁風もおススメ……(゚Д゚)ウマー!!