【2020年107杯目】
鶴若さんが作る一杯が食べたくて、2018年5月以来の「我武者羅
幡ヶ谷本店に訪問。約2年6か月とご無沙汰してしまった……Orz
IMG20201025120413

店内に入るとまずは券売機で、
IMG20201025120610

特製背脂生姜醤油ラーメン+大盛り
我武者羅の生姜カリー(ミニ)
もち豚餃子 九条ねぎ酸辣ソース


の食券を購入。厨房を見ると奥の方で、鶴若さんが調理をしていた。
満席だったので店員さんに食券を渡し、5分程待ってから着席。
紙エプロンとおしぼり完備。

鶴若さんが調理する席の前に座ったが、コチラはマスクをしていたり、
忙しそうだったので、毎度の如く、ギリギリまで身分を明かさずに、
提供されるまで黙って下を向いて待っていた(笑)

5分程でご対麺。そこで名乗って、今回もイキナリの訪問に驚かせてしまった。
IMG20201025121657
鶏・豚・煮干などから取られた出汁に、濃い目の醤油と背脂が加わり、
コク深いスープに仕上がっている。そこに、すりおろされた生姜をスープに
溶かしていくと、サッパリとした味に変化していく。
背脂生姜醤油が大好きな自分としては、非常にお気に入りの味である。

中細のストレートタイプの麺はツルシコの食感。スープに絡み旨い。
大盛なので食べ応え充分。

低温処理されたチャーシューは、シットリ食感で、肉の旨味が閉じ込められている。
大きいサイズのタマゴの黄身は半熟。九条ねぎと、メンマは箸休め的な存在。
食べている途中から、岩のりがスープに溶けていき、磯の風味が加わり味変が可能。
この生姜醤油スープと岩のりの相性が抜群。岩のりは必要不可欠な存在。

最後は生姜の余韻を楽しみながら、スープまで完飲・完食することが出来た。

我武者羅の生姜カリー(ミニ)は、丁度良い量で食べやすかった。
IMG20201025121702

もち豚餃子 九条ねぎ酸辣ソースは、写真を撮り忘れたが、肉汁が多く
閉じ込められており、ジューシー。
酸辣ソースにレモンを絞って食べてみると、サッパリと食べる事が出来た。

今回も大満足。味は当然美味しいのだが、何よりも鶴若さんが作るラーメンが
食べられる事が、自分にとって最も嬉しいし、励みになった。
鶴若さんとは同年代でお互い苦楽を知り、現在に至っているので、
これからも頑張っていきたい。至福の一杯だった……(゚Д゚)ウマー!!!!!!
IMG20201025121052

我武者羅ラーメン / 幡ケ谷駅初台駅代々木上原駅
昼総合点★★★★ 4.5