【2019年92杯目】
久々に濃厚な鶏白湯が食べたくなり、約5年ぶりに日暮里の
麺酒処ぶらり」に再訪問してきた。

20191003_120209

日暮里駅からほど近く、奥に入った場所にある。狸の置物が目印。
1階は麺処、2階は居酒屋となっている。

昼前に訪問したが満席で、4名程度の待ち。

券売機で、

辛鶏白湯らーめん

の食券を購入して並ぶ。

10分ほどで席に案内され、カウンターとテーブルがあったが、テーブルの相席。

事前に食券を渡していたので着席後、5分ほどで着丼。

20191003_121607

20191003_121612

大盛は通常のラーメンより、大きな器で提供される。
まずはスープから頂く。鶏の旨味が詰まった濃厚な鶏白湯。理想的な味。
粘度があり、程よいオイリー感。塩分濃度は高め。
麺は「三河屋製麺」謹製でウェーブのかかった極太タイプ。
モチモチとした食感に、スープが絡んで食べ応えのある麺。

具材は、山クラゲと白髪ねぎ、糸唐辛子、辛みのついた鶏肉とシンプルな構成。
山クラゲのアクセントが箸休めには丁度良い感じ。

鶏肉の辛みの部分をスープに溶かしていくと、ピリ辛スープに味変。
一杯で2度楽しめる。

5年ぶりに食べたが満足な一杯だった。鶏白湯が食べたくなったら再訪必須の店。

20191003_120318

麺酒処 ぶらりラーメン / 日暮里駅西日暮里駅三河島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7