高田馬場界隈は、とんかつの激戦区となっており、食べログで
「高田馬場 x とんかつ」で調べると高得点の店舗が多数登場する。
https://tabelog.com/tonkatsu/tokyo/A1305/A130503/rank/

そこで今回はその中から、駅前の「とん久」に初訪問してきた。
20190623_123721

日曜昼過ぎの訪問で、8割程度の埋まりぐらいだっが、退店するときには、
列が出来ていた。店内はカウンターとテーブル席があった。

ランチメニューは複数あったが、暫し考えた後、

合い盛り定食(ヒレとロース)
+メンチ


を注文。
すると店員さんから「とん汁」か「しじみ汁」を選ぶように言われたので、
「とん汁」をチョイス。そこから15分程待って料理が到着。

20190623_121436

20190623_121447

3種類並ぶとなかなかのボリューム感である。卓上には、

・特製ブレンドソースと普通?のとんかつソース
・しょうゆ味とトマト味のオリジナルドレッシング
・薬味

などがあり、ソースとドレッシングはすべて利用してみた。

20190623_120147

とんかつの衣は、キメが細かく、薄くつけられ揚げられている。
その為、油感は少なく、非常に食べやすい。
ロースは思っていたよりも脂身は少な目だったが脂身の甘みが感じられる。
特筆すべきだったのがヒレで、箸でも切れる程の柔らかさ、そして、
噛めば噛むほど肉の旨味がして、絶品だった。
メンチは、ジューシー&ニクニクシイ感じで、食べ応えが十分だった。

特製ブレンドソースは、普通の?とんかつソースと比べて、酸味が
ありながらも甘みもあり、好みの味だった。
また、ポン酢の大根おろしも添えられており、味変には最適。

ドレッシングは、「トマト味」より無難な「しょうゆ味」が好みだった。

ごはんとキャベツは1回だけお替り無料との事だったのでお願いした。

付け合わせのスパゲティも良い仕事をしており、ケチャップたっぷりの味付け。
これだけでも、おかずになる。

箸休めには、お新香で口の中をサッパリと味変。
20190623_120024

食べ終えた時には満腹になってしまった。
お会計は、1,400円+400円=1,800円と豪華なランチになってしまったが、
満足できる内容だった。次は、ヒレをメインに食べてみたい……(゚д゚)ウマー!!!!

20190623_115940

20190623_115953

20190623_115944

とん久とんかつ / 高田馬場駅西早稲田駅学習院下駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5