【2019年45杯目/令和最初】
2019年5月2日=令和元年最初の一杯は、高田馬場の「末廣ラーメン本舗」に決定。
今年は3回目の訪問となり、近所では最もお気に入りのラーメン店である。
20190502_123416

今回は、、、

塩バター(特大)
メンマ

の食券を購入。前回、塩を食べて旨かったので、今回は塩にバターの
トッピングと、メンマを追加してみた。
並・大・特大が同料金の為、欲張って「特大」をチョイス。
店内は満席だったが、7分程で着丼。
20190502_122205

20190502_122208

特大は、通常の丼より一回りサイズが大きい。
卓上の丼に置かれたネギをラーメンに大量投下し、味がしみるまで放置。
20190502_121419

「塩」といっても、スープは透明ではなく、醤油ほど真っ黒ではないが、
スープのベースであるブラウンの色になっている。

カエシが塩の方が、醤油より濃くなく、スッキリとした味に仕上がっており、
バターを溶かしていくと、まろやかでコクのある味に変化する。
「あさり醤油バター」はあるが、「あさり塩バター」というのはメニューになく、
食べてみたいと思った。(次回聞いてみようと思う。)

中細のストレート麺は「パツン」とした食感で、スープにマッチしている。
特盛だと240gなので、満腹感は相当あって、コスパ的にもお得。

後半になると、最初に投入したネギがスープを大量に吸っており非常に美味しい。

薄くスライスされたチャーシューをネギに巻いて食べる。
メンマも大きめで、コリコリとした食感が箸休めになり、大量に入っている。

今回もネギを大量摂取して退店。また近々訪問したい……(゚Д゚)ウマー!!!!
20190502_121514


末廣ラーメン本舗 高田馬場分店ラーメン / 西早稲田駅高田馬場駅面影橋駅
昼総合点★★★★ 4.0