11/3-4は近所の早稲田大学で早稲田祭2018があり、それを見に行く途中、
キッチンオトボケ」を前を通ったところ、通常日曜日は休みであるが、
開いていたので思わず今年3回目の訪問。

20181104_121836


店内はほぼ満席だったが、回転が早いので待つことは無かった。
券売機で前回同様に、

カツカレー(大盛)+メンチカツ

の食券を購入。650円と150円で合計800円。
料理が3分程で到着。相変わらず早い。

20181104_120846

20181104_120852

相変わらず銀皿にギリギリまでルーが掛けられている。デカ盛りクラス。

カレーは家庭で食べるような味付け。溶けて細かくなった肉は、
何となく見えるが、ハッキリと視認できるのはタマネギのみ。
レトルトカレーとは異なり、学食や社員食堂の手作りカレーを彷彿させる。

トンカツの肉は叩いて伸ばされており、粗めのパン粉で油切れよく、
揚げられている。値段を考えたらコスパは高いと思う。

メンチカツは、大きめに切られたタマネギと粗挽きの肉で食べ応えがある。
カレールー以外に卓上の練り辛子やソースをかけて食べた。

今回も後半になると、ルーとライスの比率が難しくなってきて、ライスが
少し残ってしまったが、卓上の入れ放題の沢庵でカバーして何とか完食。

20181104_120657

コスパは抜群なので、カレーと揚げ物を食べたくなったら再訪したい……(゚Д゚)ウマー!!!

20180721_113607

https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13000044/

キッチンオトボケ定食・食堂 / 早稲田駅(メトロ)早稲田駅(都電)若松河田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5