最近、早稲田の「キッチンオトボケ」のカツカレーが食べたいと、
ずっと想っていたので、炎天下にもかかわらず行ってきた。
(今年2回目、前回はミックスフライ+カニコロッケの定食。)

20180721_113601

券売機で、

カツカレー(大盛)+メンチカツ

の食券を購入。650円と150円で合計800円。
店員さんに食券を渡して着席すると、1分程で配膳(早いw)。

20180721_112627

20180721_112635

平皿からルーが溢れる位(その後、実際に溢れたw)の量と、
ライスのなかなかの盛り具合。鮮やかな色は福神漬けのみ。

カレーは、まさに給食や学食の味を彷彿とさせる。
溶けて細かくなった肉は何となく見えるが、ハッキリと視認できるのは、
タマネギのみ。特段に旨いという訳ではないが、懐かしいに尽きる。

トンカツの肉は叩いて伸ばされており、粗めのパン粉で油切れよく、
揚げられている。

メンチカツは、大きめに切られたタマネギと肉のジューシーさで
食べ応えがある。

後半になると、ルーとライスの比率が難しくなってきて、ライスが
少し残ってしまったが、卓上の入れ放題の沢庵でカバーして完食。

家庭の手作りカレーとは異なる、学生時代を思い出すカレーが
食べたくなったら、また訪問したい……(゚Д゚)ウマー!!!

20180721_113607

https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13000044/

キッチンオトボケ定食・食堂 / 早稲田駅(メトロ)早稲田駅(都電)若松河田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5