インドカレー的な料理が食べたくなり、エソラ池袋内の
Cafe&kitchen オリエンタルSAPANA」に訪問した。

都内に数店舗ある「サパナグループ」で、インド、ネパール、
タイ、ベトナムなどのアジア料理を、安定した味をコスパ良く
提供してくれるので小生的には好きな店である。

水道橋や秋葉原は訪問済み(過去の備忘録はコチラ。)だったが、
池袋は初めてだった。

GW中の土曜日13時過ぎに訪問。
店内はそんなに広くなく、5分程度待ってから入店。

20180505_130537

今回は、

SAPANAセット
カレー:日替わり(バターチキン)、マトン、チキンの6辛
マンゴラッシー

で注文。

6辛のレベルは、、、

20180505_123657

メニュー上は一応MAXで、これまでは4辛までしか食べたことが
無かったので、どのくらい辛いか妄想しながら、5分程で配膳。

20180505_123538

20180505_123913

20180505_123919

写真の左奥から「マトン」「チキン」「バターチキン」という配置で、
見た目は辛そうではない。

ナンは、馬鹿デカく無く、冷めない丁度良いサイズ。
(デカすぎると食べている最中に冷めてしまうので、このサイズが良い。)

カレーは小生好みの「サラッ」とした感じではなく「モッタリ」として
おり、ナンにもカレーがシッカリとくっ付く。

食べ始めは、たいして辛くないなと感じたが、徐々に辛さが効いてきて、
後半は、ナン&カレー→水→サラダ→ナン&カレー→水→∞ の繰り返し。

ただ、スパイスはちゃんと効いているので辛旨い。

サフランライスは、パサ気味だった。

骨付きタンドリーチキンは、下味がシッカリとついており、ありがちな
パサ気味ではなく、鶏の脂身が残っており、そこそこシットリとしていた。

ナンのお替りは焼き立てを、小さくカットして持ってきてくれるので、
食べたい枚数だけ食べられるので、残したり食べ過ぎることは無い。

最後は辛さに耐えて完食。次回は「5辛」で行ってみよう……。

20180505_123640

20180505_123628

20180505_123616

https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13208885/


Cafe&kitchen オリエンタルSAPANA エソラ池袋店インドカレー / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5