【2018年11杯目】
普段は「つけ麺」はあまり食べないが、どうしても食べたくなった時は、
池袋の「滝野川 大勝軒」と決めており、昨年3月以来の再訪問をしてきた。

今回は、前回と同様に、

もりチャーシュー野菜

の食券を購入。1,300円となかなかの額。
10分程で着丼。

20180121_113401

相変わらずインパクトのあるビジュアル!
並盛の麺も結構な量だが、つけ汁の方がもっとスゴい。

20180121_113407

6枚のチャーシューを壁にして、炒められた野菜がギッシリと盛られている。

まず野菜から攻略、濃厚な動物+魚介のWスープに沈めて食べるが、
かなりの砂糖が入っており甘い。しかしこの甘さがクセになる。
野菜を1/3程食べたところで、チャーシューを沈めて温める。

そして、ツルツル&モチモチの麺をつけ汁にDIPして食べる。
喉越しが良く食べやすい。

20180121_113410

続いて、温まったチャーシューを食べる。
分厚く、味がシッカリとして豚の旨味をダイレクトに味わえて旨い。
お土産に買えるのであれば買って帰りたい。
しかし、6枚もあるので、後半になると胃が重たくなってきた。

それでも具と麺を完食。スープ割りをしてもらうが、割ってもらっても甘い。

満足感が非常に高く、次もつけ麺を食べたくなったら間違いなく、
こちらに訪問するだろう……(゚Д゚)ウマー!!!

20180121_112332

20180121_112144

http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13180125/

滝野川 大勝軒つけ麺 / 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6