【2017年62杯目】
2日間の「English Boot Camp」に参加するため、二子玉川に来たが、
ホテルは比較的料金が安かった「溝の口」にした。

ホテルに着くころには既に22時を過ぎており、サクメシ出来るところを
探したところ、駅前に「紀州和歌山らーめん まっち棒」があったので入店した。
(相当昔に田町にもあった。)

ねぎそば

を注文。携帯を見ている間(1-2分)に着丼。

IMG_3497

IMG_3498

年季の入った丼に白濁したスープが濃厚さを物語る。
ホームページから引用すると、スープは、

スープ
豚骨 鶏ガラ モミジなどを白濁になるまで丸一日煮込み、
の随まで引き出してからブレンドします。
新しいスープはすぐに使用せず、2日間寝かしたスープを継ぎ足し
方式により使用することにより 
他に類を見ないまっち棒の味の深さが出すのです


との事で、確かに普通の豚骨スープよりコクのある味に仕上がっている。

極細麺との相性も良い。
替玉が無いとの事だったので、大盛にしておけば良かった後悔。

飲んだ後の〆の一杯には最適だろうと思った。(今回は勉強するので我慢……。)

近所にあったら是非とも通いたい店だった……(゚Д゚)ウマー!!!

IMG_3495

IMG_3494

https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14006090/

まっち棒 溝の口店ラーメン / 溝の口駅武蔵溝ノ口駅梶が谷駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5