ツアー初日の夕食は、旅程表には、夕食は「お好み焼き」とのみ記載されているだけで、
どこの場所になるか知らなかったが、到着する直前で、添乗員さんが

「場所は駅前のビルの6Fにあります。」


と言っていたので、速攻で、「広島駅 お好み焼き 6階」というワードから検索した。

すると、
「ひろしまお好み物語 広島駅前ひろば」という屋台村の様な場所が出て来たので、
続いて、食べログで「広島駅×お好み焼き」で人気店を探したところ、

電光石火

が第1位で登場したので、この店に決定した。

現地に到着すると、フロア内は複数のお好み焼き店が出店しており、客引合戦となっており、
他の観光客は、呼び込みに吸い込まれて入店して行ったが、小生達は事前リサーチを
済んでいたので、電光石火の如く、「電光石火」に訪問した。

18:30過ぎだったので、先客は4名程だったが、小生達が入店してからは混み始めて、
帰る時には7名の行列が出来ていた。(我ながら食に関する執念に苦笑した……。)

まずはビールで喉を潤し、
時間も限られているので、以下のメニューを注文。

牡蠣の鉄板焼き(バター)
IMG_2152-001

解凍したもののようであるが、大粒なので食べ応えがある。
味付けが濃い目なので、アルコールがススム。

夢(そば)
IMG_2156-001

ダンスナンバー(うどん)
IMG_2160-001

お好み焼きは外から見ると何が入っているか分からないが、コチラを参照

広島焼というと、平べったいイメージだったが、コチラのお店は高さがある。
コテで割ると、具、キャベツ、そば(うどん)がギッシリと詰まっている。

「おたふくソース」をタップリとかけて頂くので、更にアルコールがススム。

久々に広島焼を食べたが、麺が入っているので食べ応えがあった……(゚Д゚)ウマー!!!

http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340102/34001621/

電光石火 駅前ひろば店お好み焼き / 広島駅広島駅猿猴橋町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9