【2014年228,229杯目】
引き続き夏期休暇を頂戴しているので、先月にスケールアップした、
「三井アウトレットパーク 木更津」に行ってきた。

東京駅から直通の高速バスがあるので、非常に便利。

2012年11月以来の訪問だったが、周囲にはショッピングセンターなどが
出来ており、随分雰囲気が変わっていた。

パーク内のフードコートは拡充されており、最近テレビによく登場している
天丼で有名な日本橋の「金子半之助」や、老舗の「浅草今半」などが出店している。

本当は、「金子半之助」の天丼が食べたかったのだが、11時30分前で既に
60分待ちの行列になっており、早々に断念……Orz
そこで事前リサーチしていた「松戸富田製麺」に決めた。

本店は、松戸駅が最寄りの「中華蕎麦 とみ田」で、数々の賞を獲得し、
支店も多く出している。本店には訪問した事が無いが、フードコートで初訪問。

今回は、、、

特製つけそば

IMG_0626-001

と、

濃厚豚骨魚介醤油ラーメン


IMG_0619-001

を注文。

(以下、本店は食べていないので、フードコートで提供されたものについて所感。)

特製は、味玉、のり、チャーシューなどが追加・増量されている。

「つけそば」と「ラーメン」共通で、全粒粉入りの太麺だった。
この太さであれば冷水で〆てある「つけそば」には合っているが、
「ラーメン」には別タイプ(=中細)の方が良いと思った。

どちらもメニューの説明通り、「濃厚豚骨魚介」で、魚粉が混ざっており、
粘度のあるスープだった。
(「つけそば」はより粘度が強く濃厚で、ラーメンの方は、かなり熱されていて、
アツアツを提供していた。)

またスープには「柚子」を効かしており、その風味は「つけそば」の方が強く、
小生的には「つけそば」が良かった。
割りスープには「柚子」が更に効いており、飲みやすく仕上がっていた。
(若干上記と矛盾するが、「ラーメン」の方もスープは濃厚だったが、意外と飲みやすくて、
90%以上は飲んでしまった……。)


全体的に食べ応えがある一杯だったが、フードコートという場所柄、
調味料とスープ割りのスープは、店舗の提供先以外には持ち運びNGなので、
いちいち取りに行くのに、少し面倒だった……。

しかしながら、
ショッピングセンターのフードコートといえば、小生視点で、
正直言って「オイシクナイ」というイメージだったが、お台場のダイバーシティ
出店している「田中商店」のように、本店に近い味を出しているところも増えてきた。
(その店のブランドがあるので、ヘタなものは出せない……。)

IMG_0615

三井アウトレットパーク 木更津のゲート
IMG_0612

暑過ぎてお客さんが少ない……。
IMG_0631

アクアライン
IMG_0635-001

http://tabelog.com/chiba/A1206/A120602/12028215/

松戸富田製麺 三井アウトレットパーク木更津店つけ麺 / 袖ケ浦駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3