インタラクティブ・セールス麺の備忘録

マスとデジタルメディアの広告営業マン。インタラクティブ・セールスマンが、セールス「メン(=麺)」となり、
麺類などB級グルメの食べ歩きを紹介しています。食べログレビュワーとしても登録。フォロワーは3,200人以上。
旅行好きで47都道府県を訪問済み。温泉ソムリエ協会「温泉ソムリエマスター」認定者。
ブログは2014/6/1に開設。それ以前はFacebookに投稿していたものを遡っております。投稿数は1,650件を突破(2020年4月現在)

★ブログランキングに参加中です。クリックでのご支援をお願い致します!
食べログ グルメブログランキング  にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 

大阪滞在の朝食は、なんば・千日前の「松屋」で、油かすうどんを
食べた後に、http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/81245843.html
まだお腹に余裕があったので朝からオープンしていた、
「たこ焼道楽 わなか 千日前 本店」に行ってきた。
http://takoyaki-wanaka.com/
IMG20200201094902

まず最初に、

たこ焼き8個+ネギトッピング

を注文を伝えてから、お会計の為に横へ移動。
その際にソースの種類、鰹節・青のり・マヨネーズの有無が聞かれた。
550円也と、東京でたこ焼きを食べると如何に高いかが分かる……。
10時前だったので待ち時間ゼロで購入することが出来た。

たこ焼きを受け取り、店舗裏手のイートインスペースに移動。
1Fと2Fがあり、1Fは混んでいたが2Fは空いていた。
IMG20200201095128

IMG20200201095133

外はカリっと、中はトロっとした食感。出汁が効いておりやはり旨い。
ソースはタップリとではなく、主張しすぎない適量で掛かっている。
ソースに加えて、ネギ、マヨネーズ、鰹節、青のりのバランスも良い。
たこ焼きなので「たこ」は当然入っているが、メインは出汁の効いた、
旨い生地を食べる事で、8個は多いかなと思ったが、気付いたらあっという間に
全部食べていた。

東京でも近所にこの様に手軽に食べられたらお店があれば良いなぁと思った。
滞在時間10分で満足できた……(゚д゚)ウマー!!!!
IMG20200201095533

たこ焼道楽 わなか 千日前 本店たこ焼き / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

【2020年12杯目】
大阪にやって来た翌日の土曜日、朝食はうどんを食べようと思い、
梅田から、なんばに移動。何軒か気になる店はあったが、千日前の
「松屋」に訪問してきた。 
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27046600/ 
IMG20200201092019

店内に入ると、カウンターと椅子、卓上に一味唐辛子と布巾のみと
シンプルな内装であるが綺麗。券売機はタッチパネル式。
メニューが豊富で悩んだが、

油かすうどん

の食券を購入。450円と通常のかけうどんが200円としても安い。

食券を提出し、セルフで水を取りに行ったりして、自席で待機。
厨房が見えたので調理風景を見てみると、油かすはパウチされた
袋から出されていて、小さな鍋でつゆと一緒に煮込まれていた。
3分強でご対麺。

IMG20200201092359

IMG20200201092402

つゆにホルモン(油かす)から出た、油が表面を覆っており、キラキラと
光っている。まずはゆつから頂くと、関東の濃口醤油と鰹節が効いた
ものとは異なって、関西の薄口醤油で出汁が前面に出ており美味しい。
更には、油かすによって、コッテリとしながらも奥深い味に仕上がっている。
自分は、関東風より関西風の味付けが大好きだ。

うどんの麺自体は、特筆べきもの無かった。

具は揚げ玉も入っているので、相当油っぽくなってしまったが、
このジャンキー感も良い。油かすの食感が楽しい。

途中で卓上の一味唐辛子を入れて味変。ペロリと完食してしまった。

大満足な朝食だった……(゚д゚)ウマー!!!!
IMG20200201092924

松屋うどん / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

【2020年11杯目】
汐留で打ち合わせをする機会があり、サクメシの店を探していた所、
汐留シティセンター( https://www.shiodome-cc.com/ )の中に、
麺屋武一( https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13199212/ )が
あったので行ってみた。
IMG20200128134741

新橋店には2014年8月に一度、訪問しており、汐留店は初だった。
http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/11010759.html

お店のホームページ'( https://noukou-torisoba.com/ )を見てみると、
国内だけではなく、海外にも多数出店しており勢いが感じられた。

店内を入ると券売機があるので、まずは、

濃厚鶏骨醤油そば+麺の大盛

の食券を購入。店内はハイテーブル席の構成。
着席してメニューを見てみると、料理の種類が豊富で、夜は居酒屋として、
活用されているようだった。

5分程でご対麺。
IMG20200128133729

IMG20200128133733

見た目からして、濃厚な鶏白湯。若干粘度があり飲んでみると、
鶏の出汁と鶏油の風味が効いている。カエシの醤油の甘みもある。
塩分濃度は高いと思われるが、家系とはまた違った味。
水炊き鍋の〆で、スープに麺を投入して食べている感じがする。

麺は中細のストレートタイプ。カタメに茹で上げられており、
パッツンとした食感。大盛なので食べ応えのある量。

具材は、シットリした鶏チャーシューと、特徴ある食感の鶏つくねは、
箸休め的な存在。

途中から卓上の「黒七味」を投入し、ピリ辛に味変。
IMG20200128133228

スープまでは完飲と行かなかったが、麺と具材は食べきった。
久々に食べたが、濃厚な鶏白湯は健在だった。

IMG20200128133117

IMG20200128133125

IMG20200128133131

IMG20200128133138

IMG20200128133142

IMG20200128133148

IMG20200128133153

IMG20200128133158

IMG20200128133202

IMG20200128133207

IMG20200128133211

IMG20200128133216

IMG20200128133219

IMG20200128133224

麺屋武一 汐留シティセンター店ラーメン / 新橋駅汐留駅築地市場駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

ハンバーグをガッツリと食べたくなり、末広町の「牛舎」へ初訪問。
和牛使用 牛100%の手ごねハンバーグとの事。
公式Twitter: https://twitter.com/gyusha_akiba 
IMG20200125123502

店内はテーブル席のみで、ゆったりとしている。
IMG20200125120934

メニューを見ると「ハンバーグカレー」に惹かれたが、、、

ハンバーグ(400g)
ソース:和風オニオン、ペッパー


で注文。(1,990円也)

店員さんが焼き方は「ミディアムレア」を薦められたので、それを選択。
10分弱程度で料理が到着。

IMG20200125121924

IMG20200125121918

アツアツの鉄板に、400gのハンバーグが鎮座。
「和風オニオン」と「ペッパー」のソースが半々に掛かっている。

ハンバーグにナイフを入れると、肉汁が出つつも、想像以上にレアな状態。
表面には当然火がシッカリと入っているが、中は半分以上はレアで、
タルタルステーキのような感じ。これは好みが分かれる。
自分的には、ミディアム~ウェルダンでも良かったかもしれない。

ただ、肉質が良いから、ミディアムレアでも提供できると思うので、
味の方は、肉の旨味が感じられて美味しかった。

そして、どちらのソースもハンバーグに合う味付けになっている。
特に「ペッパー」は良かった。

付け合わせは、もやし、コーン、フライドポテト。

ご飯はちょうど良い量だった。

周囲は、ハンバーグカレーを注文している人が多かったので、次回訪問する
機会があれば、食べてみたい。

IMG20200125123411

牛舎ハンバーグ / 末広町駅湯島駅上野広小路駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

【2020年10杯目】
約半年ぶりに赤坂の「麺屋 庄太」に訪問。(累計3回目)
(過去2回の備忘録はコチラ→ http://urx.red/Tc79 )
※公式Twitter: https://twitter.com/shota_akasak
IMG20200122135426

今回は以前から気になっていた、

庄太ブラック(大)

の食券を券売機で購入(950円也)。
店員さんに食券を渡すときに「細麺」を申告。
※券売機に「庄太ブラックの細麺おすすめです」とPOPがあったので、
 その通りにしてみた。

平日ランチタイム(11:00-15:00)時は小ライス無料との事だが、
麺を大盛にしたので頼まなかった。

店内はカウンターのみ。券売機の上に紙エプロンがある。
紙エプロンがあると非常に助かるので、お店に対しての好感度アップ。

5分強でご対麺。
IMG20200122135921

IMG20200122135925

麺が大盛なのでスープからはみ出している(笑)
麻油の香りがして食欲を掻き立てる。

まずはスープから、以前に食べて美味しかった、粘度ある濃厚豚骨に、
ビターでコクのある麻油がガツンと効いている。
個人的には通常の甘みがある濃厚豚骨よりも、オイリーにはなってしまうが、
このビター感の方が好きだ。

麺は通常のものよりは細麺であるが、世間的には中太の部類。
モチモチとした食感。茹で具合がちょっと柔らかめだったので、
次回頼むときはカタメにしてみたい。

途中から、卓上の「練り唐辛子」を入れてピリ辛に味変。
その他「揚げネギ」「フライドガーリック」「おろしニンニク」なども
あり、自分好みの味にカスタマイズが可能。
IMG20200122135545

具のチャーシューは、シットリとしながらも食べ応えがあり、
なかなかの旨さ。これだけで酒のツマミになる。
チャーシューがお土産で買えるなら、買いたい。

大きな穂先メンマが2本入っており、存在感があり、箸休め的な存在。

あっという間に完食してしまった。
今回も美味しく完食。近いうちにまた再訪したい……(゚д゚)ウマー!!!

麺屋 庄太 赤坂店ラーメン / 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

【2020年9杯目】
今日は日暮里あたりでランチをしようとやって来たところ、
日暮里駅前に「手打拉麺」「焼小籠包」の看板が目に入り、
「京の華」というお店に入店してみた。
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13114238/
IMG20200119141153

日暮里で有名な手打ち麺といえば「馬賊」が思い浮かぶが、
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13003513/
こちらも軒先のガラス越しの厨房では、バチンバチンと、麺を打っていた。

店内に入るとテーブル席のみ。中国語が飛び交っており海外に来た雰囲気。
メニューを見ると種類がとても豊富。

ラーメン
焼小籠包(4個)


を注文した。
(750円+580円+税=1,441円と豪華ランチになってしまった……Orz)

ラーメンは、2分程で着丼。
IMG20200119135950

スープの表面に厚い油の層が張っており、飲んでみるとネギの香味油の
風味が効いている。ガラベースのアッサリ清湯であるが、この香味油が、
程よいコッテリ感を出している。昔懐かしい味で飲み干してしまった。

手打ち麺は、表面はツルツルとしながらも、モチモチとした食感。
量的には少し物足りなかった。大盛にすると、+150円との事。

チャーシューは、大振りで、味がシッカリとしみていて食べ応えがあった。

ラーメンを2/3ほど食べたところで、焼小籠包が到着。
IMG20200119140407

熱そうなので、上部の皮を切って開いてみると、肉汁のスープが溢れ出た。
表面はカリっと、中身はモチモチとした皮の中に、ジューシーな餡が、
ギッシリと詰まっている。焼小籠包自体に味はそれほど付いていなかったので、
卓上のオリジナルの辣油に、酢醤油でいただいた。
IMG20200119135939

総じて美味しかったが、麺+点心で約1,500円は、予算オーバーだった。
次回訪問する機会があれば、シェアが出来る複数人で訪問してみたい。
IMG20200119135831

IMG20200119135838

IMG20200119135843

IMG20200119135848

IMG20200119135853

IMG20200119135857

IMG20200119135903

IMG20200119135909

IMG20200119135914

IMG20200119135917

IMG20200119135925

京の華中華料理 / 日暮里駅西日暮里駅三河島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

【2020年8杯目】
銀座に行く機会があり、以前から行きたいと思っていた、
「SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋」に初訪問してきた。
銀座本店以外に、表参道ヒルズ、大阪、札幌と計4店を展開している。
お店のTwitter : https://twitter.com/rousokuya105

いつも店の前を通ると混雑をしているが、今日はみぞれの肌寒い
天気だったので、空いているのではと予想して向かった。
お店に到着したころ、予想は的中。待ち客は4名程度だった。
IMG20200118123718

5分程で入店。まずは券売機で食券を購入。
IMG20200118124138

麻婆麺と大盛

を選択。(1,100円也)

店員さんに食券を渡すときに辛さを「倍辛」と無料ライスを伝えた。
店内はカウンター席のみ。
席には紙エプロンと紙おしぼり、お冷がセットされていた。

5分程でご対麺。
IMG20200118125158

IMG20200118125204

見たまんま、丼には麺の上に麻婆豆腐が掛かっている。
まずはかき混ぜずに、麻婆豆腐から食べてみると、中国味噌のコクと、
挽肉の旨味の後に、辛さと、強烈な痺れがやってくる。
「倍辛」ということで、どのくらい辛いかと不安だったが、それ程ではなく、
むしろ、山椒の痺れの方がガツンと来た。
辣油も結構入っており、オイリーなスープであるが、コテコテではなく、
最後まで食べきれる?飲み干せる?飽きの来ない味付けになっている。

麺と一緒にかき混ぜてみると、それほどスープは無く、まぜそばのような
感じになった。中太の麺は、モチモチとした食感で食べ応えは十分。

途中から卓上の「ぶどう山椒オイル」を投入。
青山椒のさわやかでキレのある風味・味変となり、食がススム。
IMG20200118124547

麺を食べきった後に、無料のライスを丼に投入。
IMG20200118125310

麻婆豆腐と白飯という最強の組み合わせとなり、満腹になりながらも完食。
退店時には、じんわりとカラシビで、汗をかいてしまうほど温まった。

個人的には「麻婆豆腐+麺」よりは「麻婆豆腐+白飯」の方が好みだったと、
改めて気付かされた食事だった。尚、山椒の痺れは、約1時間ほど続いた。。。

次回訪問する機会があれば「担々麺」を食べてみたい。
IMG20200118124616

IMG20200118124758

IMG20200118123808

IMG20200118124031

SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋 銀座本店中華麺(その他) / 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

【2020年7杯目】
新橋に行く機会があって、豚骨ラーメンが食べたくなったので、
10年以上ぶりに「博多長浜ラーメン 呑龍」に行ってきた。
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13015066/
IMG20200114132519

自分が以前、新橋で働いていた時に、飲んだ後の〆に良く通っていた。
店内はカウンター席とテーブル席がある。

メニューを見ると昔より種類が増えている。焼酎の伊佐美や佐藤の
黒・白の一升瓶をボトルキープとして入れることが出来る。
IMG20200114130915

特製ラーメン

と、ランチタイム無料の

かしわめし

を注文。
特製ラーメンは、ねぎ・きくらげ・チャーシュー多めと、玉子の1/2が入っている。
3分弱で着丼。
IMG20200114131255

IMG20200114131257

スープの見た目はオイリーであるが、思ったよりもコッテリとしておらず、
飲みやすい。豚骨臭もなく、万人受けする味付けになっている。

麺は細ストレートタイプで、ややカタメに茹で上げられており、
スルスルと食べられる。飲んだ〆用くらいの量なので、替玉(150円)が必須。

替玉を注文した後は、卓上の辛子高菜やゴマなどを入れて味変。

具のチャーシューは、パサッとしているが味が染みている。
キクラゲは良いアクセント。豚骨ラーメンには青ネギが合っている。

ランチタイム無料サービスの「かしわめし」は、出汁が御飯に染みており、
ラーメンの箸休めには最適な存在。数量限定のようなのである場合は必注。
IMG20200114131001

お会計はジャスト1,000円。昔を思い出した懐かしい味だった……(゚д゚)ウマー!!!

IMG20200114130910

IMG20200114131106

博多長浜ラーメン 呑龍ラーメン / 汐留駅新橋駅内幸町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

【2019年6杯目】
両国国技館での大相撲観戦の後、夕食をサクッと食べて帰ろうとなり、
中華にしようと考えて店を探していたところ、秋葉原に小生が好きな
「陳家私菜」があったので行ってきた。
IMG20200113182757

「陳家私菜」( http://www.chin-z.com/ ) は、赤坂x2店舗、渋谷、五反田、
新宿、秋葉原、有楽町とあり、五反田と渋谷以外は行っている。
※過去の備忘録はコチラ → http://urx.space/v7LP

店内に入ると、3連休の最終日の夜&場所柄で比較的空いていた。

まずはビールで乾杯し、料理を一気に注文。

「空心菜の香味炒め」
→ニンニクが効いており、空心菜のシャキシャキ感がGood。
IMG20200113184041

「四川正宗回鍋肉」
→肉に火が入りすぎて硬くなっていたが、味付けと葉ニンニクの
 アクセントがマッチしており旨い。
IMG20200113184202

「茄子の山椒香味揚げ」
→油を纏ったジューシーな茄子と、スパイスの効いた味付けは、
 お酒の量がススム。
IMG20200113184418

「本場四川スパイシー水餃子」
→モチモチの皮と肉汁が出る餡に、こちらの店オリジナルのタレが絶品。 
 麻辣が効いており、小生的には焼餃子より、水餃子を推奨。
IMG20200113184748

〆は「元祖・麻辣刀削麺(中辛)」
→ランチで来るときは、いつもコレばかり注文している。
 出来たてのモチモチな刀削麺に、清湯+カラシビの麻辣がガツンと
 効いたスープは、クセになる美味しさ。
IMG20200113190618

上記にお酒を数杯飲んで、一人あたり4,000円。大満足だった!

陳家私菜 秋葉原店中華料理 / 秋葉原駅岩本町駅末広町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

人生初の大相撲観戦で両国国技館に訪問。
昼頃に到着したので、ランチは施設内の「お食事処 雷電」で
食べようと思っていたので行ってみたところ、約10名の行列。
IMG20200113120229

回転が速く15分程で席に案内された。
店内はテーブル席のみで、テレビには現在の取組が中継されていた。

メニューの数は豊富。
IMG20200113122427

IMG20200113122435

ちゃんこ鍋定食

を注文。(1,800円也) 初場所はお餅がついてくるとの事。
10分程で料理が到着。

IMG20200113123836

IMG20200113123833

小さな土鍋をコンロにかけて、煮えるまで待つこと更に10分。
写真で見て想像していたより、寂しいビジュアル……。

味の方は鶏出汁が効いており旨味はある。
具材は、キャベツ、しいたけ、油揚げ、鶏肉、ニラ、油揚げ、蒲鉾、
小さな餅、肉団子、うどんが、少々入っているが特筆すべきものは無し。
ちゃんこをガッツリ食べるという感じではなかった。

途中で、ニンニクが効いた力士味噌を入れて味変。

あっという間に食べ終えてしまった。場所柄1,800円は仕方ないかと
思うが、コスパと満足度は厳しい。(出せても1,200円程度)

この後、地下の広間で食べた、バラエティちゃんこ(1杯300円)の方が、
味と満足度は圧倒的に良かった。

次回観戦時は食べ物も事前にシミュレーションして行きたい。

IMG20200113120405

お食事処 雷電和食(その他) / 両国駅蔵前駅浅草橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

【2020年5杯目】
街中華のラーメンが食べたくなり、町屋の「川ばた」に初訪問をした。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13062678/
IMG20200112122822

店内はテーブル席のみ。1月から店内禁煙との事。
12時前に入店したが、8割の埋まり具合で、12時過ぎには満席になった。
IMG20200112115406

IMG20200112115228

IMG20200112115236

メニューを見ると、麺類、定食類、一品料理、そして甘味類と非常に豊富。

ワンタンメン(大盛)
餃子(5個)

を注文。15分くらいで料理が到着。

IMG20200112121111

IMG20200112121114

ビジュアルは、まさに幼少期に食べていた中華そば。大盛は麺2玉。
丼が相当大きい。

スープは、鶏ガラベースのアッサリ清湯。懐かしい味。
最近、こういうラーメンが少なくなってきたので、大変嬉しい。

中細縮れ麺はスープにマッチしている。これも昔ながらの太さと食感。
ワンタンはツルっとした皮の食感が良い。

チャーシューは箸で持つと崩れるほど柔らかく、味が染みている。

そして餃子は、特大サイズで、10cm以上の大きさがある。
町屋で近所の「餃子の一龍」並みのサイズ。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13174220/

IMG20200112121558

細かく刻まれた野菜とジューシーな肉、ニンニクが効いた餡がギッシリと、
モチモチの皮に詰められており、食べ応え充分。これは非常に美味しかった。

両方を食べて満腹。

期待通りのラーメンと餃子だったので、次回は他のメニューにチャレンジ
してみたい。再訪確定……(゚д゚)ウマー!!!!

IMG20200112115243

IMG20200112122807

IMG20200112122812

川ばた中華料理 / 町屋駅前駅町屋駅荒川七丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

【2020年4杯目】
残業終わりで、中途半端な時間になってしまったので、サックと食べて
帰れる店を探していたところ、町屋駅前の「つけ麺屋 あら田」が
空いていた為、行ってきた。
※昨年8月以来の訪問:http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/79867604.html
コチラは同じく町屋の中華屋「天元」の姉妹店。
IMG20200109221722

店内はコの字のカウンター席と、テーブル席x2があり、カウンター席に着席。
8割くらいの埋まり具合でなかなか盛況。

メニューが豊富でどれにしようか悩んでいたところ、、、
IMG20200109220002

IMG20200109215252

豚味噌らーめん Ver.4.0 2020

というメニューが気になり、ガッツリと食べてみたかったので、

肉増し

で注文。880円+250円=1,130円と豪華?ディナーになってしまった。
混雑していたので15分弱で着丼。

IMG20200109220641

IMG20200109220645

一見すると盛りが少ないように見えるが、丼が大きいので、なかなかの量。
スープは豚骨系で、背脂も入っており脂分が多い。また味噌なので、
塩分濃度が高いが、豚肉が纏っている豆板醤などが入ると更に濃くなる。
ニンニクも効いており、コッテリとした仕上がりになっている。

豚肉をスープの中に沈めて、麺を引っ張り出す。
麺は中太タイプでツルツルとした表面。ちょっと茹で過ぎ。

豚には肉増しにしているのでボリューム満点。スライスが厚いので、
歯で噛み切れない。もう少し薄いと食べやすい。

ライスがあれば、乗せて豚丼にもできるかなと思った。

豚の下に、もやしが入っており、箸休め的な存在。ネギも味変に最適。

最後は麺が先に食べ終えてしまい、豚を食べるという状態だった。

サックと食べて、お会計→退店。

コスパを考えると、豚味噌(880円)+ライス(100円)=980円にして、
1,000円でお釣りが来た方が満足度は高いと思った。

使い勝手が良いので再訪決定。

IMG20200109215255

つけ麺屋 あら田つけ麺 / 町屋駅前駅町屋駅町屋二丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.2

【2020年3杯目】
気温が冷え込んだ日だったので、温まるものが食べたく、赤坂の
中華料理 かおたん」に今年初の訪問。
(備忘録は、http://bit.ly/2KopgjR を参照。)
前回(http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/80763123.html)の11月以来。
IMG20200108134432

13:00を過ぎていたが相変わらず盛況だった。カウンターに着席し、

スタミナ麺(大盛)

を注文。増税により、850円→870円と20円アップ。
午後6時までは、麺の大盛無料が出来る。5分弱で着丼。相変わらず早いw

IMG20200108133209

IMG20200108133212

前回食べたときは、ニンニクの味が前面に出ていたが、今回は、
清湯のスープ、唐辛子(豆板醤)の辛み、そしてニンニクのバランスが
良く、後を引く旨さに仕上がっていた。
とはいえニンニクは相当効いているので、ブレスケアは必須。

具は、白菜、タケノコ、豚肉の細切り、しめじ、キクラゲ、ニラなどと沢山。
白菜の甘みが辛さを和らげてくれる。辛タンメンといった感じ。

中細の麺は食べ応えがある。柔らかめの茹で具合なので、カタメを推奨。

徐々に辛さがカラダの中に伝わってきて、汗がジワリと出てくる。
食べ終わったころにはポカポカだった。

今年も「かおたん」に通う機会が多そうだ……(゚д゚)ウマー!!!!!
IMG20200108134440

中国料理 かおたん 赤坂店中華料理 / 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

【2020年2杯目】
2019年末の麺納めをしてきた町屋の「タナカタロウ」に再訪問してきた。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13233129/
公式Instagram:https://www.instagram.com/ramentanakataro/
これまでの備忘録→ http://bit.ly/2NbUOsv

今回は、

ワンタン麺

を注文。(950円也)

IMG20200105142936

IMG20200105142940

以前に食べたのが12/14だったので、感想は変わらない為、以下ほぼコピペ。
http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/80883686.html

どこか懐かしさを感じさせるビジュアル。

まずはスープから飲んでみると、淡麗系。
カエシの味ではなく、動物系・魚介系の出汁が前面に出ているが、
ガツンとした主張的した味ではなく、色々な食材がミックスされて、
まろやかでスッキリとしながらも、油が適度に入っているので、
旨味を感じさせる。

町屋界隈で、淡麗系のスープのラーメン店は少ないので貴重な存在。
飲んだ後の〆の一杯にも合いそうだ。

麺は、三河屋製麺謹製の中細タイプ。
スープに程よく絡み、喉越しが良い。並盛でも十分な量だった。

具のチャーシューは、厚みがあり食べ応え充分。味付けもシッカリとしている。
これだけでツマミになる。チャーシューだけ購入できるのであれば、購入したい気分。

ワンタンは、シンプルな味付けでありながら、ジューシー感がある。

途中から卓上の「あげねぎ」を投入。スープをネギの香ばしい風味と
オイリーに味変。

正月の暴飲暴食の疲れた胃に優しい一杯だった。

タナカタロウラーメン / 荒川七丁目駅町屋駅前駅町屋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

ここ数年、初詣は湯島天満宮に行っており、今年はちょうど、
ランチライムだったので、以前から気になっていた「鳥つね」に
初訪問してきた。https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13003588/
IMG20200105120506

メニューは、
IMG20200105120448

上親子丼

のみ。1,800円となかなかの値段だが、一度食べてみたかったので入店。

店内は、カウンター、テーブル、座敷があり、座敷に案内された。
メニューは「上親子丼」のみなので、そのまま注文となり、5分弱で着丼。
IMG20200105115628

IMG20200105115636

濃い目のつゆ、肉厚の鶏肉、たっぷりの卵でとじられた親子丼。
汁けが多く、ご飯がつゆだく状態。スプーンがあれば食べやすい。
鶏肉は旨い。

途中から卓上のおしんこと、七味唐辛子を投入。
IMG20200105115416

鶏スープは、丼の味が濃いので非常にアッサリに感じてしまった。
IMG20200105115604

10分弱で食べ終わって退店。
確かに美味しかったが、1,800円となると次回は躊躇する……。
IMG20200105120516

鳥つね 湯島天神前本店鳥料理 / 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

正月三が日も明けて、そろそろスパイシーなカレーが食べたくなり、
池袋の「トプカ」へ行ってきた。http://www.topca.co.jp/index.html
IMG20200104111619

幼少期からサンシャインシティには来ており、お店の存在は知っていたが、
これまで一度も訪問していなかった。

メニューを見ると「印度風」と「欧風」の2種類がある。具材の種類も豊富。
IMG20200104111628

悩んだ末、欧風カリーの「メンコロカリー」を注文したところ、
メンチもコロッケも売切れと言われたので、、、

カツカリー(ライス・ルー大盛り)・辛口

を注文。1,400円也。

10分強で料理が到着。
IMG20200104113154

IMG20200104113157

IMG20200104113202

ルーの上層部は、辛みソースが掛かっており、本体と分離していたので、
かき混ぜてからライスと合わせてみる。

ルーの具材は溶けてほとんどないが、様々なスパイスの味が複雑に絡み、
コク深い味に仕上がっている。また辛口にしたので、徐々に辛さが広がった。
付け合わせのキャベツの千切りで辛さを和らげながら食べ進めた。

カツは粗目のパン粉を纏い、カラッと揚げられている。
肉はチルドなので、冷凍カツとは違って、ジューシーさが感じられる。
サイズも大きく食べ応えがある。

食べ進めると更に辛さが効いてきたので、玉子スープが箸休め的な
存在になった。
IMG20200104112251

最後の方になるとお腹いっぱいになってきたが、なんとか完食。
次は「印度風」を食べてみたい。


トプカ 池袋サンシャインシティ店欧風カレー / 東池袋駅東池袋四丁目駅都電雑司ケ谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

2020年・新年あけましておめでとうございます。
本年も「インタラクティブ・セールス麺」をお願い致します。

今年最初の一杯目は、西新井大師へ初詣に行く途中に、
昨年、別の店で初めて食べて良かった「くるまやラーメン」の
鹿浜店に訪問してきた。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13057037/
その時の備忘録:http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/75482279.html
IMG20200103124541

「くるまやラーメン」http://www.kurumayaramen.co.jp/index.html は、
色々なところにあるようであるが、東京23区については、「足立区」
「江戸川区」「葛飾区」だけで、駅からも遠かったので行く機会が無かった。
鹿浜店は、東京都交通局の日暮里・舎人ライナーの「谷在家駅」から、
徒歩10分のところにあった。

12時過ぎに到着すると、駐車場は満車。店内もほぼ満席だった。
カウンター、テーブル、座敷があり、少人数から大人数まで対応。

食べたいメニュー前回食べて美味しかった、

ねぎ味噌ラーメン(大盛)+もやし
半ライス(無料)
餃子

を注文した。店内が混雑していたので、20分弱で料理が到着。
IMG20200103130338

IMG20200103130341

ラーメン丼は、通常の並サイズよりも一回り大きい。
もやし増しと、辛ネギが乗っているので、なかなかのボリューム感。
まずはスープから飲むと、ニンニクが効いた、動物系+甘めの味噌仕立て。
辛ネギの影響もあるが、表面は油で覆っており、コッテリとしている。
塩分濃度は味噌ラーメンなので、結構高めで、食べ終わった後は、
水分が欲しくなった。

自分的には、辛ネギや卓上の七味唐辛子でピリ辛の味変が必須。

縮れた太麺は、モチモチとした食感でスープと良く絡む。
ちょっと茹で過ぎで柔らかったので、次回食べる機会があれば、
硬めで注文したい。

麺量的には大盛+無料ライスで、ちょうど満腹になった。

具材は、もやしと辛ネギだけなので、チャーシューやコーン、メンマ等の
トッピングはした方が最後まで飽きが来ずに食べられると思った。

このコッテリとしたスープには無料のライスを注文することをお勧めする。

餃子はお店で作っているとの事で、餡は粗目に切られた野菜と香辛系
(ニラとニンニク)が効いており、これも旨い。サイズも丁度良い。
麺類とセットで注文すると割引になる。
IMG20200103130348

食後、ニンニクの匂いが気になるが、ブレスケアなどがあれば問題ない。
久々に食べたが、チェーン店でこのクオリティであれば通っていきたい。

くるまやラーメン 鹿浜店ラーメン / 谷在家駅西新井大師西駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

2019年に食べた麺類は、123杯だった。

2018年は185杯、2017年は143杯、2016年は142杯、2015年は130杯、
2014年の325杯 となり、この数年間では最も少ない杯数だった。
(その影響か年初と比較すると体重が若干減少した。)

食べログのフォローは、3,000人を突破した。
昨年末から+700人だった。
https://tabelog.com/rvwr/interactivesalesmen/

ブログの投稿数は累計で 1,610件となり、
昨年末から160件を投稿した。

それでは毎年恒例の小生的ベスト料理を紹介。

■ラーメン部門
麺屋 愛心 町屋店(町屋)
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13220662/
備忘録:http://interactive-salesmen.blog.jp/search?q=%E6%84%9B%E5%BF%83
新潟発祥のラーメン店。どれも美味しいが特に、

「ジョニーDX」が、背脂+煮干が効いたスープは秀逸だった。
01c4a15a


■回転ずし部門
もり一 田端駅前店(田端)
https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13055710/

ブログには投稿しなかったが、今年最も通った回転寿司店。
赤酢を使用したしゃりと、新鮮なネタが豊富。
1皿180円であるが、この質と味であればコスパが非常に良い。


■居酒屋部門
青林檎(新御茶ノ水)
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13027540/

こちらもブログには投稿しなかったが、一見すると喫茶店のようであるが、
料理は和洋中が揃っており、どれも旨い。


今年はそれほど外食をしなかったので、来年はもっと色々と食べてみたい。
今後ともご贔屓の程、どうぞよろしくお願いいたします……Orz

【2019年122・123杯目】
2週間ほど前に初訪問した町屋の「タナカタロウ」に再訪問してきた。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13233129/
公式Instagram:https://www.instagram.com/ramentanakataro/
前回の備忘録→http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/80883686.html
IMG20191230135745

12/30~1/3は休まずに昼営業(11:30-14:30)との掲出。

店内に入ると、店主と男性スタッフの2名体制。
14時頃に訪問したが、数名のお客さんがいた。

IMG20191230140217

前回は「ワンタン麺」を注文したので、今回は、、、

ワンタンつけ麺(大盛)

を注文。
「濃いだれ」と「あまだれ」があるようだが、デフォルトは
「濃いだれ」との事なので、何も言わずにそのままチョイス。

相方と2名でやって来たので、相方は前回の訪問時には無かった、
IMG20191230140007

たんたん麺(2ばん:ちゅう辛)
+小ライス


を注文した。10分弱でご対麺。

IMG20191230141318

IMG20191230141245

IMG20191230141321

IMG20191230141334

ワンタンは別皿で提供された。チャーシューの量が多かったので、
一瞬、チャーシューつけ麺を注文したかと勘違いをしてしまった。

三河屋製麺謹製の太麺をつけだれにディップして頂く。
粘度のある濃厚な魚介+動物系のWスープで、酸味が感じられる。
魚介の方が強めに出ている。
最近は、濃厚系つけだれの店で、甘い味付けが多いが、こちらは、
酸味が効いているので、甘いのが苦手な自分にとっては食べやすい。

麺はシッカリと水で〆られており、ツルっとした喉越しでありながら、
モチモチとした食感がある。大盛だとなかなかの食べ応え。

そして、チャーシューは、ロール状で味が染みており相変わらず旨い。

手作りのメンマは良い味と歯ごたえで箸休めに最適。
ワンタン麺の時はもっと太い方が存在感が出て良いと思ったが、
つけ麺だとこのサイズで丁度良かった。

そして別皿で提供されたワンタンは5個あり、3個をつけだれに投入。
残りの2個は別皿のサッパリとしたスープとともに口直し的に食した。
小ぶりでありながら、生姜が効いたジューシーな餡が詰まっている。

麺と具を食べ終え、最後はポッドで提供される割スープを入れて完食。
割スープは非常にアッサリな味付けで、優しい味に変化させてくれた。

相方が注文した「たんたん麺」は、胡麻の風味と、辛さが効いており美味。
「辛さ」と「痺れ」はそれほど無かったが、もっと「痺れ」欲しい時は、
卓上の「花椒」が入ったミルを使うと刺激的な味になる。

細麺との相性も良い。三河屋製麺ファンとしてはウレシイ。

一緒に注文した小ライス(他の店では並の量くらいある)と食べると、
より満腹になる。やはり担々麺にはライスが必須(だと思う今日この頃)。
IMG20191230141007

前回のワンタン麺とワンタンつけ麺を食べてみて、自分はワンタン麺の方が
好みだった。そして、たんたん麺も良かった。

今年、町屋にオープンした「タナカタロウ」だが、味もサービスも期待が
高いので、来年も継続して訪問したい……(゚д゚)ウマー!!!!
IMG20191230140210

タナカタロウラーメン / 荒川七丁目駅町屋駅前駅町屋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

【2019年121杯目】
新宿に来たので、昨年初訪問して美味しかった歌舞伎町の
焼きあご塩らー麺 たかはし」に再訪問してきた。
前回の備忘録:http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/77779947.html
IMG20191227134735

公式サイトを見てみると、海外を含めて8店舗と拡大していた。

店内はカウンター席とテーブル席。
店員さんに案内されて着席すると、卓上のタッチパネルから注文との事。

前回は「味玉入り焼きあご塩らー麺(大盛)」を注文したので、今回は、、、

食事-“得”製 背脂醤油らー麺

を注文。(1,100円也) 7分程で着丼。
IMG20191227135355

IMG20191227135359

うるめ鰯を主体とする魚介のスープに醤油ダレを合わせたスープとの事で、
飲んでみると、確かに魚介の風味が強いが、全体的に醤油の味が前面に
出ており、「焼きあご塩らー麺」の時と比べて、コクやガツンと来ない。
背脂の甘みは若干あるが、正直拍子抜けした味だった。

麺はパスタのような食感の表面ツルツル、中はモチモチとした太麺。

具材は、レアチャーシュー、煮豚、鶏ハム、極太のメンマ、岩海苔、
タマネギ、そして半熟ゼリー状の味玉という構成。食べ応え充分な量。

とりあえず、麺と具材を食べて、自動精算機で支払って退店。

次回は必ず「焼きあご塩らー麺」にしたい……。
IMG20191227134908

焼きあご塩らー麺 たかはし 歌舞伎町店ラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅東新宿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.1