インタラクティブ・セールス麺の備忘録

マスとデジタルメディアの広告営業マン。インタラクティブ・セールスマンが、セールス「メン(=麺)」となり、
麺類などB級グルメの食べ歩きを紹介しています。食べログレビュワーとしても登録。フォロワーは3,200人以上。
旅行好きで47都道府県を訪問済み。温泉ソムリエ協会「温泉ソムリエマスター」認定者。
ブログは2014/6/1に開設。それ以前はFacebookに投稿していたものを遡っております。投稿数は1,650件を突破(2020年4月現在)

★ブログランキングに参加中です。クリックでのご支援をお願い致します!
食べログ グルメブログランキング  にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 

【2020年30杯目】
久々に、つけ麺が食べたくなり、「町屋大勝軒 孤珀」に今年1回目の訪問。
※昨年9月以来:http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/80226655.html
IMG20200311132834

今回は以前から気になってた、、、

新・もり辛+大盛

の食券を購入。以前は、中盛は+60円、大盛は+120円だったが、
消費税増税後は、中盛までは無料。大盛は+100円となっている。

「新」は、味噌ベースになったとの事。

10分程で着丼。
IMG20200311131914

IMG20200311131920

IMG20200311131923

豚骨魚介のWスープで、無化調。味噌の風味と唐辛子由来の辛さが
ガツンと効いており、徐々に辛さが効いてくる。塩分の濃度も高い。
つけ汁には、炒められた挽肉が入っており、コッテリとしている。
具材は、メンマ、もやし、ゆで卵、ネギ、ナルトといったラインナップ。

自家製の中太麺はスープによく絡む。
中はモチっとした食感で、外はツルっとした喉越しで、ここは麺が秀逸。
大盛にしても、つけ汁が濃かったので余裕で食べる事が出来た。
IMG20200311131511

スープ割は今回見送りしたが、次回は「らぁめん辛」を食べてみたい。
IMG20200311132825

町屋大勝軒 孤珀ラーメン / 町屋二丁目駅東尾久三丁目駅町屋駅前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

【2020年29杯目】
今日は「らあめん花月嵐」の「激辛壺ニラ」が食べたい気持ちになり、
東尾久店に昨年9月以来の再訪問をしてきた。
IMG20200308125950

まずは券売機で、

嵐げんこつらあめん(塩) + もやし

の食券を購入。普段は「醤油」だが、初めて「塩」にした。
店員さんへ食券を提出するときに、アプリの会員限定の
「トッピング無料」クーポンを提示して「ワカメ」を注文。
また麺の硬さを「カタメ」で申告。

6分ほどご対麺。
IMG20200308125016

IMG20200308125020

スープから飲んでみると、見た目より相当アッサリ。カエシの塩だれの
味もそれほど感じなく、とんこつラーメンを食べているような感じ。
背脂の甘みが前面に出てくるので、卓上の「秘伝のらぁめんダレ」を
少し入れたところ、味が締まった。
IMG20200308124209

麺は細ストレートに近いタイプで、このスープには合っている。

その後、禁断症状が出ていた原因の「激辛壺ニラ」を大量投入し味変。
そして店員さんにお願いした「ニンニク」3粒を潰して更に味変。IMG20200308124215

IMG20200308125105

激辛の狂暴的な味に変化し、辛さの痛みに耐えながら食べ進めていく。

辛いスープが具のもやしとワカメに絡みつき、更に辛さを刺激する。
チャーシューは相変わらずペラペラで、ガッカリする。。。

スープ以外は食べきって退店。自分的には「醤油」>「塩」だった。

明日のトイレが大変そうだ……Orz


らあめん花月嵐 東尾久店ラーメン / 赤土小学校前駅東尾久三丁目駅町屋二丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.1

【2020年28杯目】
先日、鶯谷・日暮里界隈を通った時に「自家製麺」の看板が
気になったので、「ラーメン鶴」に初訪問してみた。
IMG20200307125619

到着直後、軒先には3名ほど先客がいたが、3分程で入店出来た。
店内に入ると、カウンター席、テーブル席、奥に小上がりの席があり、
小上がりの席に案内された。

店内の会話を聞いておると、厨房が旦那さんで、ホールが奥さんの
ご夫婦で切り盛りされているようだ。

メニューを見ると種類が豊富。
IMG20200307123015

IMG20200307123021

IMG20200307123028

IMG20200307123035

セットメニューは、差額を払えば、豚骨醤油・ラーメン以外でも、
注文できるとの事で、

ワンタンメン(大盛)+Aセット(半チャーハン、お新香)
餃子


を注文した。10分弱で料理が到着。
IMG20200307123832

ワンタンメンのスープから飲んでみると、
魚介の節の風味が前面に出ており、優しい和風醤油味。
柚子の皮が入っており、サッパリとした仕上がりとなっている。
動物系&コッテリ好きには物足りないかもしれないが、その場合は、
食べたことは無いが「背脂にんにく」というラーメンもあった。

そして特筆すべき点が、自家製の「麺」だった。
Waveが掛かった中太麺は、ツルとっした喉越しながらも、コシがあり、
かなり旨い!スープにも絡み、久々に麺の美味しさに感動した。

具のチャーシューは、箸で持つと崩れる程の柔らかさ。
肉の旨味、味付けともに、良い。

そしてワンタンは、大振りで6個?くらい入っており、下味のシッカリと
ついたジューシーな餡と、プルンとした皮で、食べ応えがあった。

メンマは自家製のようで、濃い目の味付けは小生好みだった。

途中から卓上にあった「あげネギ」を追加投入。スープにオイリー感が
加わり、コッテリとした風味に味変した。
IMG20200307123124

半チャーハンは、旨かったチャーシューの細切れ沢山、玉子、人参、
ネギの構成。パラパラに仕上がっており、油分・塩分も良い加減。
IMG20200307123837

箸休めには、沢庵と白菜のお漬物。
IMG20200307123841

「餃子」はサイズが大きく、プルンとした皮をカリっと焼き上げている。
餡は粗目に切られた野菜と肉がギッシリと詰められており、家庭で作る味
に似ていた。これも食べ応え充分。
IMG20200307123734

途中お腹が一杯になってきたが、美味しかったのですべて完食。
料理も良かったが、お店のご夫妻の丁寧な接客もすごく良かった。

再訪決定!次は「背脂にんにく」を食べてみたい……(゚д゚)ウマー!!!!

ラーメン鶴ラーメン / 鶯谷駅日暮里駅三河島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

【2020年27杯目】
北千住に行く機会があり、以前から気になっていた「麺屋武一」に訪問。
IMG20200302121152

麺屋武一は、お店のウェブサイト( https://noukou-torisoba.com/ )の通り、
国内だけではなく、海外にも多数出店している。
自分も新橋店や汐留店には行ったことはある。

それなのになぜ気になっていたかというと、二郎インスパイア系の
メニューがこの北千住店にあるからだった。店舗によってメニューが異なる。

店内に入ると、カウンター席とテーブル席があり、まずは券売機で、

ガチ盛り麺MAX

の食券を購入。(1,180円也)

食券を店員さんに渡すときに、ニンニクの有無を聞かれたので「有」を申告。
7分弱で着丼。

IMG20200302121847

IMG20200302121859

丼自体は大きくないが、野菜の山に、唐揚げ4個とチャーシューが4枚。
なかなかのビジュアル。

まずは具材をかき分けスープから飲んでみると、豚骨ベースの醤油であるが、
背脂も少なく思ったよりアッサリ。カエシの醤油と、化調の味が強い。
ニンニクが大量だったので、スープに混ぜていくと大きく味変。
卓上調味料には、胡椒や唐辛子は無し。
IMG20200302121327

麺を引っ張り出すと、パスタのような平打ちタイプでツルツルとした歯触り、
スープをあまり吸わず、好みの分かれる麺。

野菜は、もやしとキャベツでシャキ感が残るボイル具合。
チャーシューは、甘めの味付けで柔らかい。唐揚げは胡椒が効いたピリ辛。

後半になると味が単調になり苦しくなってきたが、スープ以外は完食。

1,000円オーバーであるが、ガッツリと食べるなら「アリ」だった。

麺屋武一 北千住店ラーメン / 北千住駅牛田駅京成関屋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.1

【2020年26杯目】
町屋には「街中華」の店が多数あって、その中でも自分が、
お気に入りの店は「餃子工房ゆうき屋」である。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13062667/

普段は夕食で飲みながら、料理を食べる事で利用していたが、
今回初めてランチタイムに行ってみた。
IMG20200229123439

ランチタイムは、ランチメニューが多数あり、写真を撮り忘れたが、
リーズナブルな価格でラインナップしていた。

ラーメン+半チャーハンの大盛(=並)
餃子


を注文。10分弱で料理が到着。

IMG20200229124720

IMG20200229124723

IMG20200229124804

IMG20200229124709

ラーメンは、昔ながらのガラベースの清湯スープ。
本当にシンプルな味付けだが、最近はこういったラーメンが食べたくなる。

チャーハンの具材は、チャーシュー、玉子、ネギとこれもシンプル。
程よい油とパラパラ加減で食べやすい。

そしてここの名物の餃子は、下味がシッカリとついておりジューシー。

普段使いには最適な店である……(゚Д゚)ウマー!!!

IMG20200229123732

IMG20200229123744

餃子工房ゆうき屋餃子 / 町屋駅町屋駅前駅荒川七丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

【2020年25杯目】
久々に六本木に来たので「天鳳」に訪問。(今年1回目)
天鳳のラーメンは、ずっと大好きで定期的に通っている。
※備忘録:http://interactive-salesmen.blog.jp/search?q=%E5%A4%A9%E9%B3%B3
自分の中では「人生最期に食べたいラーメン」の一杯である。
IMG20200225112445

今回は、

めんばり大盛+めし 

を注文。ここのラーメンには「めし」が必須。

このお店で有名なのは「一三五」で、醤油ラーメンを

一:麺かたく、三:油こく、五:しょっぱく

を指定した略である。

「めんばり」は「一三五」を更に強化したラーメンである。
最近は「一三五」では物足りなく「めんばり」にしている。

カウンター席に座っていると、白髪の店主がカウンター越しに、
出来上がったラーメンを渡すので、タイミングを逸しないように、
緊張感を持って待機。5分弱で着丼。
IMG20200225112747

以下、いつもの感想をベースにコメントを追加。

チャーシューは、もも肉で味が凝縮されたパサ系なので、
スープの底に沈めて、スープを吸うまで暫し待機。

その間に、スープが少なめなので、麺を和えるように混ぜて一体化させる。

塩分MAXで濃厚な醤油豚骨と、たっぷりの油が、胃にガツンと来る。
本当に中毒性のある濃厚なスープに仕上がっている。
絶対にカラダにはダメージがあると思いながらも、完飲してしまうスープ。
(食べ終わると口の周りが油でテカテカになり、喉が非常に乾く。。。)

北海道から空輸される「西山製麺」謹製の縮れ麺は、ワシャワシャとした
焼きそばの蒸し麺の様な食感を楽しんで食べ進める。

その頃には、チャーシューがスープの熱を得て、柔らかく良い感じになるので、
ここで「めし」が登場。

麺→スープ→めし→麺→スープ→チャーシュー→めし→∞

を繰り返し、途中で、卓上の一味唐辛子を入れて刺激的に味変。

あっという間に「ラーメン」も「めし」も完食してしまった。

至福の一杯を食べ終え、支払い後、店主からいつもの

「ありがとございやした!」

の声を頂き、退店。今日も幸福度が最大になる一杯だった。

IMG20200225113425

天鳳ラーメン / 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅
昼総合点★★★★ 4.7

町屋で以前から気になるカレー店があり、今日初めて行ってきた。
その場所は町屋駅から徒歩10分強で、ラーメン店の「タナカタロウ」の
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13233129/
並びにある「エスニック レストラン&バー アユス」である。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13233129/
IMG20200224123548

口コミがほとんどなく事前情報が無いので、期待と不安交じりで入店。
店内はテーブル席のみ。お客さんが誰もいなかったので、店員さんが、
どこでも座ってOKと言われたので、テレビが見える場所に着席。

メニューを見ると思っていた以上に種類が多い。
IMG20200224124017

IMG20200224124024

複数のカレーが食べたかったので、

アユス スペシャル セット

を注文。(1,350円也)
日替わり含めた10種類のカレーから選択できる。

チキン、シーフード・大辛
ライス
ラッシー

を選択。二人で訪問したので相方さんは、
バターチキン、日替わりのエビキーマカレー・中辛と
ナン、ラッシーをチョイスした。

比較的高価格といわれるバターチキンが選べるのは珍しい。

最初にサラダとラッシーが出された。
サラダのドレッシングは、ほんのりと胡麻の風味がする。
IMG20200224124103

IMG20200224124131

それから10分強で料理が到着。
IMG20200224125348

IMG20200224125353

IMG20200224130214

二人だったので、それぞれライスとナンを頼んで、お互いにシェア。
ライスは普通のライスだったが、ナンが良くて、これまで食べてきた中でも
トップクラスの美味しさだった。バターをケチらずにタップリと塗ってある。

カレーは、小生好みのモッタリとした食感で、ライスとナンにからむ。
チキン、シーフードともに素材が活きており、またスパイスがダイレクトに
感じられる。大辛にしたが、それほど辛くはなかった。

タンドリーチキンと、シークカバブは、スパイスの下味がシッカリと、
ついている。またサイズも大きいので食べ応えがある。

ガッツリと食べて、〆はラッシーで口直し。満足度が高いランチだった。

町屋界隈で、ナンが付いたカレーを食べるなら、ベストの店に決定!

IMG20200224124216

IMG20200224124207

エスニック レストラン&バー アユスインドカレー / 荒川七丁目駅町屋駅前駅町屋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

久々に鉄板焼き系の料理が食べたくなり、西日暮里の「たぎつ屋」に
約3年ぶりの訪問。https://gary401.gorp.jp/
事前に予約が出来たので、席は「座敷」を選択。
IMG20200223175507

相変わらず、メニューは豊富。
IMG20200223182255

IMG20200223180527

IMG20200223180533

お通しは「ポテトサラダとパン」。
IMG20200223175827

一杯目は「塩レモンサワー」で、サワーは「コダマ飲料」謹製。
IMG20200223175823

あっという間に無くなってしまったので、コスパ効率を考えて、
あとはチューハイばかり飲んだ。継ぎ足しにしたのでレモンが増えていく。
IMG20200223180539

料理は何品か注文。以下は出てきた順番で紹介。
「季節の野菜の鉄板焼き」は、レンコン・ナス・シメジのトリオ。
IMG20200223180222

IMG20200223180352

続いて「たぎつ屋餃子」。餃子の具がお好み焼きの生地に挟まれている。
ポン酢でいただく。
IMG20200223181639

IMG20200223181817

「豚ねぎ焼」は、九条ネギが沢山入っており、旨い。
これもポン酢で頂いた。今回食べた中では、No.1だった。
IMG20200223182058

「鶏の唐揚げ」は外はカリっと、中は比較的ジューシー。
味付けは醤油が強め。500円でこの量はお得。
IMG20200223182356

お酒を「緑茶ハイ」に変更。この濃さは小生好み。
IMG20200223183955

〆はお好み焼きで「牡蠣チーズ玉」を注文。
大粒の牡蠣が4個入っていた。途中、卓上のマヨネーズで味変。
IMG20200223184737

満腹になるまで飲み食いをして、お会計は1人あたり4,000円弱。
お店も活気があり、店員さんも接客が一所懸命なので好感が持てる。
西日暮里界隈で、鉄板系をリーズナブルに食べるならオススメしたい店。

たぎつ屋居酒屋 / 西日暮里駅日暮里駅新三河島駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

厄除けの祈願で成田山にやって来た。12時前に着いたので、
表参道を歩ていると「川豊本店」があり、http://www.unagi-kawatoyo.com/
整理券の待ち時間を見ると、90分待ちの案内となっていた……。

流石に90分は待てないので、他を探していた所、お隣の「菊屋」は、
軒先でスタッフの方がすぐに入れると案内していたので、即決定。
http://www.kikuya.site/
IMG20200223123057

店内に入ると、1Fと2Fが選べたので、2Fを希望。
2Fに上がると、座敷席とテーブル席が選べたので、テーブル席を選択。
木造の趣と歴史ある店内となっている。

メニューを見ると、国産の鰻とそれ以外の鰻があり、国産の鰻重は、
4,500円~となっている。鰻も立派な高級食になったと実感……。
IMG20200223115858

とはいえ折角なので、、、

国産鰻重(一尾)+肝吸

を注文。4,850円という超豪華ランチになってしまった……Orz
注文してから10分弱という早さで到着。場所柄、絶えず調理している
ので提供が早いと容易に予測できる。

IMG20200223120751

IMG20200223120803

IMG20200223120756

肝心の鰻は肉厚で、ふっくらと焼きあがっている。
タレは控え目についているので、足りなければ卓上にあるタレを追加。
山椒もあるので、軽く味変。
IMG20200223120229

鰻の身の厚さと、ご飯の厚さが同じくらいの比率で、4,500円もするので、
一口一口を噛みしめて食べていくが、あっという間に無くなっていく……。
お新香の大根と人参は程よい漬かり加減。
IMG20200223120807

肝吸は、大きな肝が一個入っていた。

入店から退店まで正味20分強という滞在時間。
料理は満足だったが、鰻は気軽に食べられるものではないと、
痛感したランチだった……。

菊屋懐石・会席料理 / 成田駅京成成田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

今シーズンは火鍋ばかり食べており、いつも同じ店になりがちなので、
他を探していたところ「火鍋専門店 Grace family」というお店を見付けた。
恵比寿と赤羽にあり、赤羽の方が安かったので、早速訪問してきた。
IMG20200222174639

赤羽店:https://localplace.jp/t200211047/
恵比寿店:https://grace-family.owst.jp/

IMG20200222194042

店内に入るとテーブル席がいくつかあり、寛げる広さ。

食べ飲み放題

を注文。(4,580円+税)
コラーゲン白湯と麻辣紅湯の2種類鍋で、麻辣紅湯は、辛さを
選べたので「中辛」をチョイス。

飲み放題は「生ビール」「焼酎」「紹興酒」「日本酒」「チューハイ」
「ソフトドリンク」と一通り揃っている。

お通しは「生ハム」が出てきた。
IMG20200222175957

食べていると鍋がセットされた。
IMG20200222180102

まず最初にスープだけ飲んでみる。
「コラーゲン白湯」は思ったよりもアッサリとしていた。
「麻辣紅湯」は思ったよりも辛く、スパイスかなり効いて独特な味付け。

「野菜盛り」
IMG20200222180132

「キノコ盛り」
IMG20200222180136

「豚ロース」
IMG20200222180432

「牛肉」
IMG20200222180435

「豚バラ」「鶏肉」「ラム肉」
IMG20200222181315

といった食材が続々と到着。鍋に投入し、食べ放題開始。
IMG20200222180719

肉質は食べ放題なので相応。鍋に入れてしまえば特に気にならない。
お代わりは、肉も野菜も1種類ずつ注文できたのは良かった。

途中から味変をするために「にんにくゴマ油」を別料金で追加注文。
(+200円税別)
IMG20200222180733

結局、野菜と肉を数回お代わりして満腹になって終了。
コースには〆の中華麺が付いていなかったので、今回は頼まなかった。

追加注文も提供時間が早く、接客も好感が持てた。

赤羽で火鍋を食べるなら、是非ともオススメしたい!

IMG20200222175902

IMG20200222175910

IMG20200222175913

IMG20200222175918

IMG20200222175922

IMG20200222175929

Gracefamily 火鍋専門店中国鍋・火鍋 / 赤羽駅赤羽岩淵駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

【2020年24杯目】
この数週間、「天下一品」の「こってり」が食べたかったので、
赤坂店へ昨年10月以来の訪問。
前回の備忘録:http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/80478366.html
IMG20200221123122

今回は、、、

こってり特大+ネギ
餃子8個

を注文。特大はこれまでに食べた事が無く、未知のサイズである。
店内は満席状態だったが10分弱で着丼。

IMG20200221122022

IMG20200221122025

写真だと分かりにくいが、通常の丼より一回り大きい。確かに特大だ。
味については、いつもと一緒なので、ほぼ再掲。
-----------------
ポタージュの様なドロリとして、コッテリした鶏ベースのスープは健在。
自分の場合は、いつも「からし味噌」と「辛子にんにく」を大量投入する。
(食後はブレスケアが必須!)
初めて食べた時は衝撃を受けたが、定期的に食べたくなるクセのある味だ。

麺は中細ストレートタイプ。チープ感がこのスープには合っている。
-----------------
さすがに特大は、スープまで飲み干せなかった。。。

餃子は、以前(といっても2018年12月以来だが。)と比べて、
サイズも味も変わった気がする。今の方が美味しい。
当時:http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/77940422.html
IMG20200221121723

食べてお会計は、税込み1,500円オーバーと豪華ランチになってしまった。
ガッツリ食べる事が出来たので、しばらくは訪問しなくても大丈夫そうだ。

天下一品 赤坂店ラーメン / 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

【2020年23杯目】
新橋界隈で打ち合わせの帰り、久々に新橋駅地下街の「美華園」に
昨年3月以来の訪問をしてきた。
前回の備忘録:http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/78576262.html

本店は「鹿児島」で、唯一の支店がコチラである。
13時過ぎに訪問したが、ほぼ満席で相変わらずの盛況だった。

駅チカの飲食店なのでリーズナブルと思いきや、麺・飯・定食系は
基本1,000円オーバーの料金設定であるが、味は間違いなく旨い。

この店を訪れた時のブログにはいつもコピペで書いているが、
----------------------
25歳まで「担々麺」は好きでなかったが、当時の上司が「美華園」に
連れてきてくれて、初めてココの担々麺を食べてから、大好きになった。
----------------------
そして十数年経った今でも定期的に通っている。

今回も

特製担々麺+大ライス

を注文。1,230円也。
ライスは「小」と「大」が選べるようになっていて「大」を選んだ。
店内は混雑していたが、6分程で料理が到着。
IMG20200218131057

IMG20200218131103

感想はいつも通りなので、過去の投稿から転載。
----------------------
鶏を中心とした清湯ベースに、白ごまペーストが、物凄く効いており、
口に含むと、ごまの風味が一気に広がる。
サラッとした感じではなく、ごまペーストによって粘度がある。

「担々麺」というと、ごまの風味ベースに辛かったり、痺れたりと
様々であるが、こちらの「担々麺」は純粋に、ごまの風味が前面に立って、
それ以外の余計な辛さや痺れは無い。(それ故に、誤魔化しの無い味。)

肉味噌を溶かしていくと、より濃厚なスープに変化する。

卵のつなぎが入った、中細縮れ麺はシコシコ、ツルリとした食感。

青菜は箸休めに最適。

途中から卓上のラー油を入れてピリ辛に味変。
そしてこの濃厚な担々麺には、サービスのライスが必須!
IMG20200218131100

「担々麺」というと味が濃いが、ココだけは唯一、スープまで飲み干せる。
そして今回も飲み干した。
(この濃厚な「担々麺」には「サービスライス」は必須!)
----------------------

あっという間に食べ終わり、退店後もしばらく満足感が続いていた。
引き続き、小生にとっては、No.1の「担々麺」である…… (゚Д゚)ウマー !!!!

美華園 新橋店中華料理 / 新橋駅汐留駅内幸町駅
昼総合点★★★★ 4.0

【2020年22杯目】
今日は、京成立石に探検でやって来た。ランチは事前リサーチで、
チェックした「麺将 ケン暴」に初訪問してきた。
公式Twitter:https://twitter.com/menshoukenbow

独特な雰囲気の「立石仲見世通り」の最終地点にお店はあった。
IMG20200216133701

店内に入ると目の前に券売機があり、メニューが豊富過ぎて、
どれにしようか迷ったが、、、

しょうゆらーめん
麺大盛
もやし増し


の食券を購入。

食券を渡すときに店員さんに背脂の量を聞かれたので「多め」を選択。
そして、無料トッピングで水餃子、薬味ネギマシ、辛々ニンニクが、
あったので、「全部」で申告。
IMG20200216134157

カウンター席とテーブル席があり、カウンター席に着席。
水はセルフサービス。紙エプロン完備。
店内は7割程度の混雑。15分弱でご対麺。

IMG20200216135530

IMG20200216135525

なかなかの盛り具合。
スープは「なりたけ」「弁慶」といった、背脂チャッチャ系。
豚骨醤油に、背脂がタップリとかかっている。塩分濃度が高い。
喉が渇いて途中、何度も水を欲した。
辛々ニンニクをスープに混ぜると、更に塩分濃度が高くなり、
パンチのある味に変化した。

麺は大田区の「丸山製麺」謹製の極太な平打ち麺。食べ応え充分。
麺積(=面積)が広いのでスープが良く絡む。独特の食感があった。

チャーシューはバラのロール状で、箸で持つと崩れる柔らかさ。
もやしは、シャキシャキのボイル加減。増しにしてインパクト大。
IMG20200216134210

途中から卓上の一味唐辛子を投入し、味変。
スープ以外の麺と具は食べきったが、満腹になってしまった。。。

スープがメインというよりは、麺と具材をガッツリ食べる一杯だった。


麺将 ケン暴ラーメン / 京成立石駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

【2020年20-21杯目】
今日のランチはラーメンと決めていたので、5年7か月ぶりに、
新三河島の「らーめんタンポポ」へ再訪問してきた。
Twitterアカウント:https://twitter.com/tanpopo2013226

※当時の備忘録
http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/8115146.html
IMG20200215122110

店内は、厨房に沿ったL字のカウンター席と、壁が向かいのテーブル席、
丸テーブル席がある。まずは奥の券売機で食券を購入。
二人で来たので、

タンポポ アンサンブル (1,150円)
とりまみれ アンサンブル (1,100円)

ことなるスープのラーメンをぞれぞれ選択。

食券をカウンターの上に置き待機。水はセルフサービス。
店主が1ロットあたり2杯づつ調理をしていく。

店内の張り紙に

「完全に違う2種類のスープの為、一杯を作るのに時間がかかります。
目安として2杯で10~15分程度。
<!>混雑時お急ぎの方はやめておいた方が良いと思います。」


と案内があった。

真剣勝負でラーメンを調理して提供しており、厨房内も張り詰めた空気感で、
こちらも緊張してしまった。
厨房を見ると、細かい仕事内容で手が込んでいる。

特に「とりまみれ」は、冷蔵庫から取り出された固形状のスープを
ハンドミキサーで何度何度も撹拌して滑らかにして、最後に炊かれている
スープと合わせていた。

納得の調理による待ち時間。食券提出後、約15分でご対麺。

まずは「タンポポ アンサンブル」から頂く。
IMG20200215121128

スープを飲むと「しじみ」の出汁が効いたアッサリとした清湯。
塩分加減は程よく、カエシの醤油と油の量は控えめのライトな加減。
最後まで飲み干せてしまった。

麺は中太ストレートタイプ。ムニュとした食感。並でも食べ応えあり。

チャーシューは3種類入っており、どれも美味。
大玉で中身は半熟ゼリー状の味玉は存在感があった。

続いて「とりまみれ アンサンブル」を食べてみた。
IMG20200215121137

スープを飲むと、口の中いっぱいに鶏の風味が広がって非常に濃厚な味。
(見た目は天下一品のこってりに似ている様に思えるが、味は全く違う。)
濃厚でありながらも、脂っこさや、雑味が無く、唯一無二の味。

麺は、シジミのラーメンと同じであるが、スープの絡みはこちらが良い。

具材の刻みタマネギと、角切りのメンマが良いアクセントになっていた。
こちらもスープを完飲。

どちらもクオリティが高い一杯だった……(゚д゚)ウマー!!!!

らーめんタンポポラーメン / 町屋二丁目駅東尾久三丁目駅新三河島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

【2020年19杯目】
前日飲み過ぎた翌日に何故か行きたくなる赤坂の「中華料理 かおたん」に
今年2回目の訪問。(備忘録は、http://bit.ly/2KopgjR を参照。)

11:45に到着したが、5名ほどの行列。しかし5分程で入店出来た。

案内された席が、厨房から料理が出る場所だったので、スタッフの方が、
真横で忙しく動いており、落ち着いた雰囲気で食べる事は出来なかった。。

今回は、、、

もやしそば(大盛)

を注文。18時まで麺の大盛が無料で可能。
満席にも関わらず5分弱で着丼。毎回この提供速度には感動する。
IMG20200214120213

IMG20200214120218

以下、何度も同じものを食べているので感想をコピペ。
-----------------------------------
丼が大きいので、野菜の量がなかなかのボリューム。
アッサリとした清湯のスープに、ひき肉、炒め野菜のオイリー感と、
ピリ辛な味付け。

麺は中細の縮れタイプで、特筆すべき点は無いが懐かしい感じがする。

具は、もやし、ニラ、ひき肉とシンプルだが、野菜の旨味が出ている。
中華鍋でサッと作られており、シャキシャキとした食感も素晴らしい。
-----------------------------------

今回は特にオイリー感が強かった。作り手によってブレ幅が大きい。
サクッと食べて、お会計をして退店。電子マネーが使えるようになったので、
利用機会がますます増えそうだ……(゚д゚)ウマー!!!

中国料理 かおたん 赤坂店中華料理 / 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

【食べ放題】【2020年18杯目】
久々に横浜中華街にやって来たので、色々な中華が食べてみたくなり、
食べ放題系でお店をリサーチしたところ「大珍樓」に決めた。
http://daichin.co.jp/

今の横浜中華街は至る場所に、安さをウリにした食べ放題の店を見るが、
口コミなどを見ると、評判もイマイチだったので、今回はオーダー式の
老舗で、料金も格安店よりは一段階高いコチラの店にした。

春節の時期であったが、コロナウイルスの関係で、中華街自体に人が
少ないように感じられた。お店も昼過ぎに訪問したが3割程度の混雑だった。
席のレイアウトはユッタリとしており、落ち着いてゆっくりと食べられる。

120分2,880円(税別)のオーダー式の食べ放題を注文。
卓上に席番号が記載されたメモ帳があるので、メニュー表の番号と数量を
記載して定員さんに渡す。

IMG20200211133159

以下、食べたものを写真ともに味の感想を列挙。

①前菜三種盛合わせ:○
IMG20200211133644

②ザーサイ ③春巻:○
IMG20200211133236

④豆苗炒め:○
IMG20200211133743

⑤北京ダック:○
IMG20200211133740

⑥インゲンの辛味炒め:△
IMG20200211133746

⑦<大珍楼名物>黒スブタ:○
IMG20200211133934

⑧広東風焼き餃子:△
IMG20200211133936

⑨蟹卵のせ焼売:○
IMG20200211133940

⑩蟹爪の揚げ物:○
IMG20200211134652

⑪海老のニンニク蒸し:△
IMG20200211135129

⑫ナスのエビ味噌炒め:×
IMG20200211135731

⑬牛肉の炒め:△
IMG20200211135914

⑭エビチリ:△
IMG20200211135917

⑮ニラ蒸し餃子:○
IMG20200211140524

⑯フカヒレ蒸し餃子:○
IMG20200211140527

⑰小籠包:○
IMG20200211140529

⑱蟹卵入りフカヒレスープ:×
IMG20200211141134

⑲チャーシューネギそば
IMG20200211142110

⑳マンゴープリン:△
IMG20200211144137

㉑杏仁豆腐:○
IMG20200211144146

合計21品を完食。お酒の料金設定が高めだった。(紹興酒はグラス1,000円)
点心系は1Fの店舗で販売しているものと同じなので味は間違いない。
逆に炒め物などは、ハズレもあったが総じては良かった。
一品づつが少量なので、多くの種類が頼める。
メニューによってはすぐに出てくるものと、時間がかかるもの(特に点心系)が
あるので、お腹への溜まり具合を計算しながら注文すると良いだろう。

中華街の食べ放題には賛否両論あるが、小生的にはこの料金とクオリティで
あれば満足できた。機会があれば次回は大人数で再訪問してみたい……。

大珍樓広東料理 / 日本大通り駅石川町駅元町・中華街駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

【2020年17杯目】
前日まで体調不良で食欲が無かったが、今日はかなり回復したので、
以前から気になっていた尾久の「中華そば 竹千代」に行ってきた。
http://www.takechiyo.xyz/

食べログで「尾久駅 x ラーメン」で検索すると、堂々の1位である。
また「北区(東京都) x ラーメン」でも、14位となっている。(2020/2/8現在)
IMG20200208125423

尾久駅前の明治通り沿いにあり、場所は分かりやすい。
土曜日の昼間に訪問したが、1席だけ空いており、すぐに入店できた。
店内はカウンター6席。店主とスタッフの2名体制。

入店すると最初に「椎茸」の匂いがした。ラーメン店で「椎茸」の匂いが、
強烈に感じられたのは初めてだった。ラーメンに期待が高まる。

壁には著名人と思われる方々のサインや写真があった。
奥では、店主が取材?を受けている最中だった。

店内の券売機で、

中華そば特盛

の食券を購入(1,300円也)。「竹千代SP」も気になったが、写真を見て、
チャーシューの量に惹かれて、こちらを選択した。
IMG20200208130932

席に案内されると、水の入った紙コップが置かれていた。
水のお代わりは奥の給水機まで行く事になる。

5分弱でご対麺。
IMG20200208130232

IMG20200208130236

椎茸+昆布+豚+薄口醤油で作り上げられた、琥珀色のスープ。
椎茸と昆布の旨味が前面に出ており旨い!出汁を楽しむのがメインで、
醤油がサブ的な存在であるが、塩分も効いていてシッカリとした味。
香味油が程よく入っているので、アッサリ過ぎず、コク深く、後を引く。
椎茸の出汁が好きな人にはドンピシャなスープだと断言する。
(=逆に苦手な人は苦手だと思う。)

卓上に唯一の調味料である粒の胡椒があったが、スープ本来の味を
楽しみたかったので使用しなかった。
IMG20200208130928

続いて麺を頂く。細ストレートタイプで、ネットからの情報を見ると、
国産の小麦を使用し、熟成。茹で時間は55秒。
食べてみると、低加水でパツッンがメインだが、スープを適度に纏うことで、
ムチっとした食感になり、スープと麺の一体感が出ている。
自分的には大盛が適量だった。

具のチャーシューは、豚バラのスライスで脂身が多いが、肉の甘みがある。
また、脂の旨味がスープに溶け出ることで、後半につれてスープの味が
変化したように感じされた。

メンマは、味は濃過ぎず、固すぎず・柔らかすぎず、箸休め的な存在。
メンマ好きの自分としては、次回は「メンマ増し」にしたい。

九条ネギは瑞々しい。

ご対麺から食べ終わりまでノンストップで進み、久々にスープまで完飲できた。
自分がスープを完飲できたのは本当に珍しい=それ程美味しいという事である。

非常にクオリティが高く、満足の一杯だった。再訪決定……(゚д゚)ウマー!!!

中華そば 竹千代ラーメン / 尾久駅荒川遊園地前駅荒川車庫前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

町屋に美味しいコーヒーとチーズケーキの店があると、

荒川区のゆる系ローカル情報マガジンの「荒川102」
https://arakawa102.com/

の記事( http://urx.space/05tF )で、「カド珈琲」を知り、
やっと機会が出来たので初訪問してきた。

※公式Instagram:https://www.instagram.com/cadocoffee0438/
IMG20200202135923

日曜日の13時過ぎに訪問したが、8割近く埋まっていた。
カウンター席、テーブル席、小上がり?席があった。

メニューを見ると、ランチタイムは丼、カレー、ハンバーグ、ナポリタン等、
多岐わたっている。
※で「当店の料理はすべて和食の板前が監修しております。」と記載があった。
IMG20200202140300

IMG20200202140311

IMG20200202140321

IMG20200202140332

昼ご飯は別で食べてきたので、デザートドリンクセットで、

CADOオリジナル絶品チーズケーキ
ホットコーヒー


を注文。650円と非常にお得。

IMG20200202140228

IMG20200202140344

注文後、すぐに配膳された。
IMG20200202140644

IMG20200202140651

IMG20200202140638

チーズケーキには生クリームやフルーツがトッピングされている。
食べてみると、甘すぎず、チーズの風味と程よい爽やかな酸味が美味しい。
土台の生地のクッキーも良い味。クリームとつけて食べて味変も出来る。
珈琲もバランスが良かった。

町屋で通いたくなるカフェをやっと見つけることが出来た。
次回はランチで食事をしてみたい。再訪決定……(゚д゚)ウマー!!!!!

IMG20200202140755

IMG20200202135929

カド珈琲カフェ / 荒川七丁目駅町屋駅町屋駅前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

【2020年15-16杯目】
二週間前に初訪問した日暮里の「京の華」に今年2度目の訪問。
前回:http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/81136266.html
手打ちの麺が想像以上に良かったので、今回は二人でやって来た。
IMG20200202125836

店の雰囲気が大陸系の街中華。お客さんも外国人が多い気がする。

今回は、

タンメン
韓国風チャンポン(大盛)
叉焼炒飯
鶏の唐揚げ
焼小籠包(4個)


とガッツリ注文。
お会計が4,642円と豪華ランチになってしまった……Orz

まず最初に「叉焼炒飯」が到着。
野菜がミックスベジタブルが入っている。コーンとかは不要と
思いながらも、叉焼はたくさん入っており、味付け濃い目で美味。
パラパラな仕上がり加減ではなかったが、油は多め。
ザーサイが付いてきた。
IMG20200202123021

IMG20200202123024


続いて、「韓国風チャンポン」「タンメン」が到着。
IMG20200202123344

IMG20200202123316

最初は「韓国風チャンポン」を食べていたが、ジワジワと来る辛さに
耐えられなくなり、1/3を食べた所で、相手が食べていた「タンメン」と交換。

「タンメン」は、アッサリ清湯に塩味が効いており、塩分濃度は高め。
野菜は、キャベツ、ニラ、ニンジン、キクラゲ、もやし、豚肉と具だくさん。
具材の旨味がスープに溶け出している。

手延べ麺は、表面がパスタのようなツルツルとしており、噛み切ると、
モッチリとした食感になっている。太めなので、おなかに溜まりやすい。

一方で、最初に食べていた「韓国風チャンポン」は、ベースのスープは、
タンメンと同じ清湯であるが、唐辛子が相当効いており、辛さが徐々に
伝わってくる。

具材は、タンメンの具材に、海老やイカが入りアップグレートしている。
1,000円+大盛150円=1,150円+税金なので、1,000円オーバーな一杯。

途中で「鶏の唐揚げ」が到着。
一個一個が大きい。味付けは至って普通だった。
IMG20200202123324

最後に「焼小籠包」が配膳。
IMG20200202123943

まずは上の皮を破り、アツアツのスープを啜る。餡自体に味が、
付いており、タレなどをつけなくても、そのまま食べられる。
ニクニクしく、肉汁が溢れ出る。皮は厚めでカリっと、モチっと、
焼き上げられている。

流石に食べ過ぎて満腹になった。全般的に味は良いが、コスパは、
あまり良くないので、大人数で行って、色々な料理をシェアする事を
おススメしたい。

京の華中華料理 / 日暮里駅西日暮里駅三河島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

【2020年14杯目】
奈良・大阪観光を終えて、帰る前に大阪で人気上位のラーメン店に
行きましょうと同僚からの提案があり、15時という時間だったので、
上位で空いていた西長堀の「カドヤ食堂 本店」に行ってきた。
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270105/27001084/
IMG20200201150956

IMG20200201152341

食べログで「大阪府 ラーメンランキングTOP20」の2位になっていた。
(2020/2/1現在)  https://tabelog.com/ramen/osaka/rank/ 

店舗の前に着くと、十数名の行列。最後尾に4名で接続。
40分ほどで店内へ促され、そこで更に10分程待ってから、
テーブル席に案内された。
※カウンター6席、4人掛けテーブル×2組
この時間帯でもこの人数と待ち時間なのでピーク時は相当であろう。

IMG20200201155010

外にウエイティング用に丸椅子が4席あり、座ったところで
店員さんが、注文を取りに来たので、

ワンタンめん

を注文。同僚は「つけそば」を注文。1,260円也。
お店の外観は街中華っぽ風貌であるが、実際は、中華そば950円、
つけそば(並) 1,100円からスタートの高級?ラーメン専門店である。

もう一人はサイドメニューで数量限定でスープで炊いた「鶏めし」を
注文しようとしたが既に売り切れで「黒豚めし」を注文していた。
(売り切れで残念そうだった……Orz)

席に着席してから10分後に累計60分待って遂にご対麺。
IMG20200201160410

IMG20200201160416

鶏油でスープがキラキラと光っている。また盛付けが美しい。
まずはスープから飲んでみる。鶏豚の動物と、魚介が効いたWスープ。
魚介系の方がやや強めに出ている。無化調の為、優しい味。
化調に慣れていると物足りなく感じるかもしれないが、素材の味が、
ストレートに感じられるので、最近は無化調の方が好きだ。
醤油でキリっとまとめており、淡麗感がある。

そして特筆すべきは、麺だった。細ストレートタイプで、ツルツル
とした表面だが、食べてみると程よくスープを吸って、コシがあり、
プルンとした食感だった。この麺は本当に旨かった。
大盛があれば、大盛にして食べたい。

具材のチャーシューは、モモ肉とバラ肉の2枚入っており、どちらも
味付け柔らかさともに旨かった。

尚、特選黒豚煮豚トッピングというものがあり、希少部位を使用しており、
トッピングだけで、1,250円もするので気にはなったが、ラーメン本体よりも
高いので気が引けてしまった。

ワンタンは、プリプリの皮に、シッカリと味付けがついた餡。
なかなかの食べ応え。

穂先メンマは良いアクセントで箸休めに最適。

10分足らずでスープまで完飲してしまった。

途中で、同僚が頼んだ「つけそば」と「黒豚めし」を少し頂いた。
※「つけそば」の写真は「大」の量(1,410円也)。
IMG20200201160533

IMG20200201160535

「つけそば」は綺麗に折り畳まれた、麺が美しい。
つけだれは、ラーメンよりも味が濃く、酸味と甘みがある。
これもなかなかの旨さだった。

「黒豚めし」は、甘辛く味付けされた角煮がご飯に乗っており、
かき混ぜて、ご飯に味を馴染ませて食べてみると、豚の旨味を十分に
感じられる一杯だった。
IMG20200201160238

IMG20200201160241

トータル70分の滞在だったが、人気店を食べる事が出来て良かった。
同僚に感謝。

無化調+淡麗系が好きな人であればオススメしたい店である。
一方で、コスパを気にする人はちょっと難しいかもしれない。
(食材にこだわっているそうなので、これくらいは掛かる。)
IMG20200201155122

IMG20200201153653

IMG20200201154950

カドヤ食堂 本店ラーメン / 西長堀駅阿波座駅ドーム前千代崎駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3