インタラクティブ・セールス麺の備忘録

マスとデジタルメディアの広告営業マン。インタラクティブ・セールスマンが、セールス「メン(=麺)」となり、
麺類などB級グルメの食べ歩きを紹介しています。食べログレビュワーとしても登録。
旅行好きで47都道府県を訪問済み。温泉ソムリエ協会「温泉ソムリエマスター」認定者。
「Catari(カタリ)」みんなのお茶の間メディア | from TBS のカタリスト。
ブログは2014/6/1に開設。それ以前はFacebookに投稿していたものを遡っております。投稿数は1,600件を突破(2019年12月現在)

★ブログランキングに参加中です。クリックでのご支援をお願い致します!
食べログ グルメブログランキング  にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 

【2020年22杯目】
今日は、京成立石に探検でやって来た。ランチは事前リサーチで、
チェックした「麺将 ケン暴」に初訪問してきた。
公式Twitter:https://twitter.com/menshoukenbow

独特な雰囲気の「立石仲見世通り」の最終地点にお店はあった。
IMG20200216133701

店内に入ると目の前に券売機があり、メニューが豊富過ぎて、
どれにしようか迷ったが、、、

しょうゆらーめん
麺大盛
もやし増し


の食券を購入。

食券を渡すときに店員さんに背脂の量を聞かれたので「多め」を選択。
そして、無料トッピングで水餃子、薬味ネギマシ、辛々ニンニクが、
あったので、「全部」で申告。
IMG20200216134157

カウンター席とテーブル席があり、カウンター席に着席。
水はセルフサービス。紙エプロン完備。
店内は7割程度の混雑。15分弱でご対麺。

IMG20200216135530

IMG20200216135525

なかなかの盛り具合。
スープは「なりたけ」「弁慶」といった、背脂チャッチャ系。
豚骨醤油に、背脂がタップリとかかっている。塩分濃度が高い。
喉が渇いて途中、何度も水を欲した。
辛々ニンニクをスープに混ぜると、更に塩分濃度が高くなり、
パンチのある味に変化した。

麺は大田区の「丸山製麺」謹製の極太な平打ち麺。食べ応え充分。
麺積(=面積)が広いのでスープが良く絡む。独特の食感があった。

チャーシューはバラのロール状で、箸で持つと崩れる柔らかさ。
もやしは、シャキシャキのボイル加減。増しにしてインパクト大。
IMG20200216134210

途中から卓上の一味唐辛子を投入し、味変。
スープ以外の麺と具は食べきったが、満腹になってしまった。。。

スープがメインというよりは、麺と具材をガッツリ食べる一杯だった。


麺将 ケン暴ラーメン / 京成立石駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

【2020年20-21杯目】
今日のランチはラーメンと決めていたので、5年7か月ぶりに、
新三河島の「らーめんタンポポ」へ再訪問してきた。
Twitterアカウント:https://twitter.com/tanpopo2013226

※当時の備忘録
http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/8115146.html
IMG20200215122110

店内は、厨房に沿ったL字のカウンター席と、壁が向かいのテーブル席、
丸テーブル席がある。まずは奥の券売機で食券を購入。
二人で来たので、

タンポポ アンサンブル (1,150円)
とりまみれ アンサンブル (1,100円)

ことなるスープのラーメンをぞれぞれ選択。

食券をカウンターの上に置き待機。水はセルフサービス。
店主が1ロットあたり2杯づつ調理をしていく。

店内の張り紙に

「完全に違う2種類のスープの為、一杯を作るのに時間がかかります。
目安として2杯で10~15分程度。
<!>混雑時お急ぎの方はやめておいた方が良いと思います。」


と案内があった。

真剣勝負でラーメンを調理して提供しており、厨房内も張り詰めた空気感で、
こちらも緊張してしまった。
厨房を見ると、細かい仕事内容で手が込んでいる。

特に「とりまみれ」は、冷蔵庫から取り出された固形状のスープを
ハンドミキサーで何度何度も撹拌して滑らかにして、最後に炊かれている
スープと合わせていた。

納得の調理による待ち時間。食券提出後、約15分でご対麺。

まずは「タンポポ アンサンブル」から頂く。
IMG20200215121128

スープを飲むと「しじみ」の出汁が効いたアッサリとした清湯。
塩分加減は程よく、カエシの醤油と油の量は控えめのライトな加減。
最後まで飲み干せてしまった。

麺は中太ストレートタイプ。ムニュとした食感。並でも食べ応えあり。

チャーシューは3種類入っており、どれも美味。
大玉で中身は半熟ゼリー状の味玉は存在感があった。

続いて「とりまみれ アンサンブル」を食べてみた。
IMG20200215121137

スープを飲むと、口の中いっぱいに鶏の風味が広がって非常に濃厚な味。
(見た目は天下一品のこってりに似ている様に思えるが、味は全く違う。)
濃厚でありながらも、脂っこさや、雑味が無く、唯一無二の味。

麺は、シジミのラーメンと同じであるが、スープの絡みはこちらが良い。

具材の刻みタマネギと、角切りのメンマが良いアクセントになっていた。
こちらもスープを完飲。

どちらもクオリティが高い一杯だった……(゚д゚)ウマー!!!!

らーめんタンポポラーメン / 町屋二丁目駅東尾久三丁目駅新三河島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

【2020年19杯目】
前日飲み過ぎた翌日に何故か行きたくなる赤坂の「中華料理 かおたん」に
今年2回目の訪問。(備忘録は、http://bit.ly/2KopgjR を参照。)

11:45に到着したが、5名ほどの行列。しかし5分程で入店出来た。

案内された席が、厨房から料理が出る場所だったので、スタッフの方が、
真横で忙しく動いており、落ち着いた雰囲気で食べる事は出来なかった。。

今回は、、、

もやしそば(大盛)

を注文。18時まで麺の大盛が無料で可能。
満席にも関わらず5分弱で着丼。毎回この提供速度には感動する。
IMG20200214120213

IMG20200214120218

以下、何度も同じものを食べているので感想をコピペ。
-----------------------------------
丼が大きいので、野菜の量がなかなかのボリューム。
アッサリとした清湯のスープに、ひき肉、炒め野菜のオイリー感と、
ピリ辛な味付け。

麺は中細の縮れタイプで、特筆すべき点は無いが懐かしい感じがする。

具は、もやし、ニラ、ひき肉とシンプルだが、野菜の旨味が出ている。
中華鍋でサッと作られており、シャキシャキとした食感も素晴らしい。
-----------------------------------

今回は特にオイリー感が強かった。作り手によってブレ幅が大きい。
サクッと食べて、お会計をして退店。電子マネーが使えるようになったので、
利用機会がますます増えそうだ……(゚д゚)ウマー!!!

中国料理 かおたん 赤坂店中華料理 / 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

【食べ放題】【2020年18杯目】
久々に横浜中華街にやって来たので、色々な中華が食べてみたくなり、
食べ放題系でお店をリサーチしたところ「大珍樓」に決めた。
http://daichin.co.jp/

今の横浜中華街は至る場所に、安さをウリにした食べ放題の店を見るが、
口コミなどを見ると、評判もイマイチだったので、今回はオーダー式の
老舗で、料金も格安店よりは一段階高いコチラの店にした。

春節の時期であったが、コロナウイルスの関係で、中華街自体に人が
少ないように感じられた。お店も昼過ぎに訪問したが3割程度の混雑だった。
席のレイアウトはユッタリとしており、落ち着いてゆっくりと食べられる。

120分2,880円(税別)のオーダー式の食べ放題を注文。
卓上に席番号が記載されたメモ帳があるので、メニュー表の番号と数量を
記載して定員さんに渡す。

IMG20200211133159

以下、食べたものを写真ともに味の感想を列挙。

①前菜三種盛合わせ:○
IMG20200211133644

②ザーサイ ③春巻:○
IMG20200211133236

④豆苗炒め:○
IMG20200211133743

⑤北京ダック:○
IMG20200211133740

⑥インゲンの辛味炒め:△
IMG20200211133746

⑦<大珍楼名物>黒スブタ:○
IMG20200211133934

⑧広東風焼き餃子:△
IMG20200211133936

⑨蟹卵のせ焼売:○
IMG20200211133940

⑩蟹爪の揚げ物:○
IMG20200211134652

⑪海老のニンニク蒸し:△
IMG20200211135129

⑫ナスのエビ味噌炒め:×
IMG20200211135731

⑬牛肉の炒め:△
IMG20200211135914

⑭エビチリ:△
IMG20200211135917

⑮ニラ蒸し餃子:○
IMG20200211140524

⑯フカヒレ蒸し餃子:○
IMG20200211140527

⑰小籠包:○
IMG20200211140529

⑱蟹卵入りフカヒレスープ:×
IMG20200211141134

⑲チャーシューネギそば
IMG20200211142110

⑳マンゴープリン:△
IMG20200211144137

㉑杏仁豆腐:○
IMG20200211144146

合計21品を完食。お酒の料金設定が高めだった。(紹興酒はグラス1,000円)
点心系は1Fの店舗で販売しているものと同じなので味は間違いない。
逆に炒め物などは、ハズレもあったが総じては良かった。
一品づつが少量なので、多くの種類が頼める。
メニューによってはすぐに出てくるものと、時間がかかるもの(特に点心系)が
あるので、お腹への溜まり具合を計算しながら注文すると良いだろう。

中華街の食べ放題には賛否両論あるが、小生的にはこの料金とクオリティで
あれば満足できた。機会があれば次回は大人数で再訪問してみたい……。

大珍樓広東料理 / 日本大通り駅石川町駅元町・中華街駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

【2020年17杯目】
前日まで体調不良で食欲が無かったが、今日はかなり回復したので、
以前から気になっていた尾久の「中華そば 竹千代」に行ってきた。
http://www.takechiyo.xyz/

食べログで「尾久駅 x ラーメン」で検索すると、堂々の1位である。
また「北区(東京都) x ラーメン」でも、14位となっている。(2020/2/8現在)
IMG20200208125423

尾久駅前の明治通り沿いにあり、場所は分かりやすい。
土曜日の昼間に訪問したが、1席だけ空いており、すぐに入店できた。
店内はカウンター6席。店主とスタッフの2名体制。

入店すると最初に「椎茸」の匂いがした。ラーメン店で「椎茸」の匂いが、
強烈に感じられたのは初めてだった。ラーメンに期待が高まる。

壁には著名人と思われる方々のサインや写真があった。
奥では、店主が取材?を受けている最中だった。

店内の券売機で、

中華そば特盛

の食券を購入(1,300円也)。「竹千代SP」も気になったが、写真を見て、
チャーシューの量に惹かれて、こちらを選択した。
IMG20200208130932

席に案内されると、水の入った紙コップが置かれていた。
水のお代わりは奥の給水機まで行く事になる。

5分弱でご対麺。
IMG20200208130232

IMG20200208130236

椎茸+昆布+豚+薄口醤油で作り上げられた、琥珀色のスープ。
椎茸と昆布の旨味が前面に出ており旨い!出汁を楽しむのがメインで、
醤油がサブ的な存在であるが、塩分も効いていてシッカリとした味。
香味油が程よく入っているので、アッサリ過ぎず、コク深く、後を引く。
椎茸の出汁が好きな人にはドンピシャなスープだと断言する。
(=逆に苦手な人は苦手だと思う。)

卓上に唯一の調味料である粒の胡椒があったが、スープ本来の味を
楽しみたかったので使用しなかった。
IMG20200208130928

続いて麺を頂く。細ストレートタイプで、ネットからの情報を見ると、
国産の小麦を使用し、熟成。茹で時間は55秒。
食べてみると、低加水でパツッンがメインだが、スープを適度に纏うことで、
ムチっとした食感になり、スープと麺の一体感が出ている。
自分的には大盛が適量だった。

具のチャーシューは、豚バラのスライスで脂身が多いが、肉の甘みがある。
また、脂の旨味がスープに溶け出ることで、後半につれてスープの味が
変化したように感じされた。

メンマは、味は濃過ぎず、固すぎず・柔らかすぎず、箸休め的な存在。
メンマ好きの自分としては、次回は「メンマ増し」にしたい。

九条ネギは瑞々しい。

ご対麺から食べ終わりまでノンストップで進み、久々にスープまで完飲できた。
自分がスープを完飲できたのは本当に珍しい=それ程美味しいという事である。

非常にクオリティが高く、満足の一杯だった。再訪決定……(゚д゚)ウマー!!!

中華そば 竹千代ラーメン / 尾久駅荒川遊園地前駅荒川車庫前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

町屋に美味しいコーヒーとチーズケーキの店があると、

荒川区のゆる系ローカル情報マガジンの「荒川102」
https://arakawa102.com/

の記事( http://urx.space/05tF )で、「カド珈琲」を知り、
やっと機会が出来たので初訪問してきた。

※公式Instagram:https://www.instagram.com/cadocoffee0438/
IMG20200202135923

日曜日の13時過ぎに訪問したが、8割近く埋まっていた。
カウンター席、テーブル席、小上がり?席があった。

メニューを見ると、ランチタイムは丼、カレー、ハンバーグ、ナポリタン等、
多岐わたっている。
※で「当店の料理はすべて和食の板前が監修しております。」と記載があった。
IMG20200202140300

IMG20200202140311

IMG20200202140321

IMG20200202140332

昼ご飯は別で食べてきたので、デザートドリンクセットで、

CADOオリジナル絶品チーズケーキ
ホットコーヒー


を注文。650円と非常にお得。

IMG20200202140228

IMG20200202140344

注文後、すぐに配膳された。
IMG20200202140644

IMG20200202140651

IMG20200202140638

チーズケーキには生クリームやフルーツがトッピングされている。
食べてみると、甘すぎず、チーズの風味と程よい爽やかな酸味が美味しい。
土台の生地のクッキーも良い味。クリームとつけて食べて味変も出来る。
珈琲もバランスが良かった。

町屋で通いたくなるカフェをやっと見つけることが出来た。
次回はランチで食事をしてみたい。再訪決定……(゚д゚)ウマー!!!!!

IMG20200202140755

IMG20200202135929

カド珈琲カフェ / 荒川七丁目駅町屋駅町屋駅前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

【2020年15-16杯目】
二週間前に初訪問した日暮里の「京の華」に今年2度目の訪問。
前回:http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/81136266.html
手打ちの麺が想像以上に良かったので、今回は二人でやって来た。
IMG20200202125836

店の雰囲気が大陸系の街中華。お客さんも外国人が多い気がする。

今回は、

タンメン
韓国風チャンポン(大盛)
叉焼炒飯
鶏の唐揚げ
焼小籠包(4個)


とガッツリ注文。
お会計が4,642円と豪華ランチになってしまった……Orz

まず最初に「叉焼炒飯」が到着。
野菜がミックスベジタブルが入っている。コーンとかは不要と
思いながらも、叉焼はたくさん入っており、味付け濃い目で美味。
パラパラな仕上がり加減ではなかったが、油は多め。
ザーサイが付いてきた。
IMG20200202123021

IMG20200202123024


続いて、「韓国風チャンポン」「タンメン」が到着。
IMG20200202123344

IMG20200202123316

最初は「韓国風チャンポン」を食べていたが、ジワジワと来る辛さに
耐えられなくなり、1/3を食べた所で、相手が食べていた「タンメン」と交換。

「タンメン」は、アッサリ清湯に塩味が効いており、塩分濃度は高め。
野菜は、キャベツ、ニラ、ニンジン、キクラゲ、もやし、豚肉と具だくさん。
具材の旨味がスープに溶け出している。

手延べ麺は、表面がパスタのようなツルツルとしており、噛み切ると、
モッチリとした食感になっている。太めなので、おなかに溜まりやすい。

一方で、最初に食べていた「韓国風チャンポン」は、ベースのスープは、
タンメンと同じ清湯であるが、唐辛子が相当効いており、辛さが徐々に
伝わってくる。

具材は、タンメンの具材に、海老やイカが入りアップグレートしている。
1,000円+大盛150円=1,150円+税金なので、1,000円オーバーな一杯。

途中で「鶏の唐揚げ」が到着。
一個一個が大きい。味付けは至って普通だった。
IMG20200202123324

最後に「焼小籠包」が配膳。
IMG20200202123943

まずは上の皮を破り、アツアツのスープを啜る。餡自体に味が、
付いており、タレなどをつけなくても、そのまま食べられる。
ニクニクしく、肉汁が溢れ出る。皮は厚めでカリっと、モチっと、
焼き上げられている。

流石に食べ過ぎて満腹になった。全般的に味は良いが、コスパは、
あまり良くないので、大人数で行って、色々な料理をシェアする事を
おススメしたい。

京の華中華料理 / 日暮里駅西日暮里駅三河島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

【2020年14杯目】
奈良・大阪観光を終えて、帰る前に大阪で人気上位のラーメン店に
行きましょうと同僚からの提案があり、15時という時間だったので、
上位で空いていた西長堀の「カドヤ食堂 本店」に行ってきた。
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270105/27001084/
IMG20200201150956

IMG20200201152341

食べログで「大阪府 ラーメンランキングTOP20」の2位になっていた。
(2020/2/1現在)  https://tabelog.com/ramen/osaka/rank/ 

店舗の前に着くと、十数名の行列。最後尾に4名で接続。
40分ほどで店内へ促され、そこで更に10分程待ってから、
テーブル席に案内された。
※カウンター6席、4人掛けテーブル×2組
この時間帯でもこの人数と待ち時間なのでピーク時は相当であろう。

IMG20200201155010

外にウエイティング用に丸椅子が4席あり、座ったところで
店員さんが、注文を取りに来たので、

ワンタンめん

を注文。同僚は「つけそば」を注文。1,260円也。
お店の外観は街中華っぽ風貌であるが、実際は、中華そば950円、
つけそば(並) 1,100円からスタートの高級?ラーメン専門店である。

もう一人はサイドメニューで数量限定でスープで炊いた「鶏めし」を
注文しようとしたが既に売り切れで「黒豚めし」を注文していた。
(売り切れで残念そうだった……Orz)

席に着席してから10分後に累計60分待って遂にご対麺。
IMG20200201160410

IMG20200201160416

鶏油でスープがキラキラと光っている。また盛付けが美しい。
まずはスープから飲んでみる。鶏豚の動物と、魚介が効いたWスープ。
魚介系の方がやや強めに出ている。無化調の為、優しい味。
化調に慣れていると物足りなく感じるかもしれないが、素材の味が、
ストレートに感じられるので、最近は無化調の方が好きだ。
醤油でキリっとまとめており、淡麗感がある。

そして特筆すべきは、麺だった。細ストレートタイプで、ツルツル
とした表面だが、食べてみると程よくスープを吸って、コシがあり、
プルンとした食感だった。この麺は本当に旨かった。
大盛があれば、大盛にして食べたい。

具材のチャーシューは、モモ肉とバラ肉の2枚入っており、どちらも
味付け柔らかさともに旨かった。

尚、特選黒豚煮豚トッピングというものがあり、希少部位を使用しており、
トッピングだけで、1,250円もするので気にはなったが、ラーメン本体よりも
高いので気が引けてしまった。

ワンタンは、プリプリの皮に、シッカリと味付けがついた餡。
なかなかの食べ応え。

穂先メンマは良いアクセントで箸休めに最適。

10分足らずでスープまで完飲してしまった。

途中で、同僚が頼んだ「つけそば」と「黒豚めし」を少し頂いた。
※「つけそば」の写真は「大」の量(1,410円也)。
IMG20200201160533

IMG20200201160535

「つけそば」は綺麗に折り畳まれた、麺が美しい。
つけだれは、ラーメンよりも味が濃く、酸味と甘みがある。
これもなかなかの旨さだった。

「黒豚めし」は、甘辛く味付けされた角煮がご飯に乗っており、
かき混ぜて、ご飯に味を馴染ませて食べてみると、豚の旨味を十分に
感じられる一杯だった。
IMG20200201160238

IMG20200201160241

トータル70分の滞在だったが、人気店を食べる事が出来て良かった。
同僚に感謝。

無化調+淡麗系が好きな人であればオススメしたい店である。
一方で、コスパを気にする人はちょっと難しいかもしれない。
(食材にこだわっているそうなので、これくらいは掛かる。)
IMG20200201155122

IMG20200201153653

IMG20200201154950

カドヤ食堂 本店ラーメン / 西長堀駅阿波座駅ドーム前千代崎駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

【2020年13杯目】
大阪出張の帰りが土曜でOFFになり、会社の同僚が、奈良・大阪観光を
誘ってくれたので、お取引先の方と一緒に行ってきた。

私が「インタラクティブ・セールス麺」で麺好きを知っているので、
同僚が「天理市にご当地ラーメンがありますので、そこに行きましょう!」と
案内をしてくれた。

ご当地ラーメンの「天理ラーメン」とは、以下の記事を参照すると、
-------------
奈良のローカルラーメン!スタミナ系「天理ラーメン」とは? | 奈良県
https://www.travel.co.jp/guide/article/23282/
-------------
「醤油ベース+白菜+にんにく+ピリ辛」
→スタミナラーメン系との事。

東京で白菜が入ったラーメンを食べるとなると「どうとんぼり神座」
になるが、それとは異なるそうだ。http://kamukura.co.jp/

今回は「天理ラーメン」の元祖である「彩華ラーメン」の本店に
行くこととなった。公式サイト:http://www.saikaramen.com/

※「彩華ラーメン」と並び、有名な「天理スタミナラーメン」がある。
https://www.tenrisutaminaramen.com/

11時15分に到着。食べログを見ると、最寄駅から徒歩16分と記載があり、
徒歩でも行けなくはないが、車じゃないとなかなか来れない場所。
IMG20200201111232

店内に入ると、カウンター、テーブル、座敷席ありと広い店舗であるが、
11時のオープンから15分しか経ってないのに、4割程度の埋まり具合だった。

メニューを見ると、基本の「サイカラーメン」に「醤油ラーメン」
「サッポロ風極濃味噌ラーメン」「特製塩ラーメン」。
それと、ご飯もの、餃子、唐揚げといったサイドメニューの構成。

IMG20200201111518

IMG20200201111527

IMG20200201111513

サイカラーメン(小)青ネギ入り

を注文。「大」にすると麺が二玉になるとの事。5分強でご対麺。
青ネギは別皿で提供された。
IMG20200201111940

IMG20200201111936

スープの表面を油分が数mm覆っている。ニンニクの匂いがする。
まずはスープから頂く。

鶏ガラ&醤油ベースの清湯に、細かく刻まれたニンニクと、
炒めてクタクタになるまで煮込まれた白菜、ニラ、ニンジンと豚肉。
公式サイトからの引用であるが『唐辛子の本場中国四川省より
直輸入した「辣醤(ラージャン)」』による辛みが効いており、これまでに
食べたことが無く、後を引く味付け。とにかくニンニクが多い。
辛いといっても、ピリ辛程度。

「どうとんぼり神座」の味とは全く異なる。

麺は中細のストレートタイプ。ツルリとした食感。小の一玉で十分な量。
尚、同僚が頼んだ「大」となると、麺が二玉となり丼サイズも大きくなる。
IMG20200201111911

具材は、白菜からスープに野菜の甘みが出ていて、良い役割を果たしている。
ニラとニンジンに至ってはクタクタになりすぎて、溶けかかっている。
トッピングの青ネギは瑞々しい。豚肉は少量なので、肉が欲しければ、
チャーシューを追加しても良いかなと思った。

途中から卓上の「辣醤(ラージャン)」を投入して味変。
これ単体だと、豆板醤より酸味があって、辛かった。
IMG20200201111541

IMG20200201112434

食べ終わったときには、ジンワリと汗が出てくるほど、温まった。

別の同僚が「月見チャーシュー丼」を注文していたので写真を撮らせて
もらったが、こちらも美味しそうだった。
IMG20200201111913

自宅でも「なんちゃって天理ラーメン」が作れそうなので、やってみたい。
ご当地ラーメンの聖地訪問が完了……(゚д゚)ウマー!!!!

彩華ラーメン 本店ラーメン / 前栽駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

大阪滞在の朝食は、なんば・千日前の「松屋」で、油かすうどんを
食べた後に、http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/81245843.html
まだお腹に余裕があったので朝からオープンしていた、
「たこ焼道楽 わなか 千日前 本店」に行ってきた。
http://takoyaki-wanaka.com/
IMG20200201094902

まず最初に、

たこ焼き8個+ネギトッピング

を注文を伝えてから、お会計の為に横へ移動。
その際にソースの種類、鰹節・青のり・マヨネーズの有無が聞かれた。
550円也と、東京でたこ焼きを食べると如何に高いかが分かる……。
10時前だったので待ち時間ゼロで購入することが出来た。

たこ焼きを受け取り、店舗裏手のイートインスペースに移動。
1Fと2Fがあり、1Fは混んでいたが2Fは空いていた。
IMG20200201095128

IMG20200201095133

外はカリっと、中はトロっとした食感。出汁が効いておりやはり旨い。
ソースはタップリとではなく、主張しすぎない適量で掛かっている。
ソースに加えて、ネギ、マヨネーズ、鰹節、青のりのバランスも良い。
たこ焼きなので「たこ」は当然入っているが、メインは出汁の効いた、
旨い生地を食べる事で、8個は多いかなと思ったが、気付いたらあっという間に
全部食べていた。

東京でも近所にこの様に手軽に食べられたらお店があれば良いなぁと思った。
滞在時間10分で満足できた……(゚д゚)ウマー!!!!
IMG20200201095533

たこ焼道楽 わなか 千日前 本店たこ焼き / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

【2020年12杯目】
大阪にやって来た翌日の土曜日、朝食はうどんを食べようと思い、
梅田から、なんばに移動。何軒か気になる店はあったが、千日前の
「松屋」に訪問してきた。 
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27046600/ 
IMG20200201092019

店内に入ると、カウンターと椅子、卓上に一味唐辛子と布巾のみと
シンプルな内装であるが綺麗。券売機はタッチパネル式。
メニューが豊富で悩んだが、

油かすうどん

の食券を購入。450円と通常のかけうどんが200円としても安い。

食券を提出し、セルフで水を取りに行ったりして、自席で待機。
厨房が見えたので調理風景を見てみると、油かすはパウチされた
袋から出されていて、小さな鍋でつゆと一緒に煮込まれていた。
3分強でご対麺。

IMG20200201092359

IMG20200201092402

つゆにホルモン(油かす)から出た、油が表面を覆っており、キラキラと
光っている。まずはゆつから頂くと、関東の濃口醤油と鰹節が効いた
ものとは異なって、関西の薄口醤油で出汁が前面に出ており美味しい。
更には、油かすによって、コッテリとしながらも奥深い味に仕上がっている。
自分は、関東風より関西風の味付けが大好きだ。

うどんの麺自体は、特筆べきもの無かった。

具は揚げ玉も入っているので、相当油っぽくなってしまったが、
このジャンキー感も良い。油かすの食感が楽しい。

途中で卓上の一味唐辛子を入れて味変。ペロリと完食してしまった。

大満足な朝食だった……(゚д゚)ウマー!!!!
IMG20200201092924

松屋うどん / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

【2020年11杯目】
汐留で打ち合わせをする機会があり、サクメシの店を探していた所、
汐留シティセンター( https://www.shiodome-cc.com/ )の中に、
麺屋武一( https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13199212/ )が
あったので行ってみた。
IMG20200128134741

新橋店には2014年8月に一度、訪問しており、汐留店は初だった。
http://interactive-salesmen.blog.jp/archives/11010759.html

お店のホームページ'( https://noukou-torisoba.com/ )を見てみると、
国内だけではなく、海外にも多数出店しており勢いが感じられた。

店内を入ると券売機があるので、まずは、

濃厚鶏骨醤油そば+麺の大盛

の食券を購入。店内はハイテーブル席の構成。
着席してメニューを見てみると、料理の種類が豊富で、夜は居酒屋として、
活用されているようだった。

5分程でご対麺。
IMG20200128133729

IMG20200128133733

見た目からして、濃厚な鶏白湯。若干粘度があり飲んでみると、
鶏の出汁と鶏油の風味が効いている。カエシの醤油の甘みもある。
塩分濃度は高いと思われるが、家系とはまた違った味。
水炊き鍋の〆で、スープに麺を投入して食べている感じがする。

麺は中細のストレートタイプ。カタメに茹で上げられており、
パッツンとした食感。大盛なので食べ応えのある量。

具材は、シットリした鶏チャーシューと、特徴ある食感の鶏つくねは、
箸休め的な存在。

途中から卓上の「黒七味」を投入し、ピリ辛に味変。
IMG20200128133228

スープまでは完飲と行かなかったが、麺と具材は食べきった。
久々に食べたが、濃厚な鶏白湯は健在だった。

IMG20200128133117

IMG20200128133125

IMG20200128133131

IMG20200128133138

IMG20200128133142

IMG20200128133148

IMG20200128133153

IMG20200128133158

IMG20200128133202

IMG20200128133207

IMG20200128133211

IMG20200128133216

IMG20200128133219

IMG20200128133224

麺屋武一 汐留シティセンター店ラーメン / 新橋駅汐留駅築地市場駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

ハンバーグをガッツリと食べたくなり、末広町の「牛舎」へ初訪問。
和牛使用 牛100%の手ごねハンバーグとの事。
公式Twitter: https://twitter.com/gyusha_akiba 
IMG20200125123502

店内はテーブル席のみで、ゆったりとしている。
IMG20200125120934

メニューを見ると「ハンバーグカレー」に惹かれたが、、、

ハンバーグ(400g)
ソース:和風オニオン、ペッパー


で注文。(1,990円也)

店員さんが焼き方は「ミディアムレア」を薦められたので、それを選択。
10分弱程度で料理が到着。

IMG20200125121924

IMG20200125121918

アツアツの鉄板に、400gのハンバーグが鎮座。
「和風オニオン」と「ペッパー」のソースが半々に掛かっている。

ハンバーグにナイフを入れると、肉汁が出つつも、想像以上にレアな状態。
表面には当然火がシッカリと入っているが、中は半分以上はレアで、
タルタルステーキのような感じ。これは好みが分かれる。
自分的には、ミディアム~ウェルダンでも良かったかもしれない。

ただ、肉質が良いから、ミディアムレアでも提供できると思うので、
味の方は、肉の旨味が感じられて美味しかった。

そして、どちらのソースもハンバーグに合う味付けになっている。
特に「ペッパー」は良かった。

付け合わせは、もやし、コーン、フライドポテト。

ご飯はちょうど良い量だった。

周囲は、ハンバーグカレーを注文している人が多かったので、次回訪問する
機会があれば、食べてみたい。

IMG20200125123411

牛舎ハンバーグ / 末広町駅湯島駅上野広小路駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

【2020年10杯目】
約半年ぶりに赤坂の「麺屋 庄太」に訪問。(累計3回目)
(過去2回の備忘録はコチラ→ http://urx.red/Tc79 )
※公式Twitter: https://twitter.com/shota_akasak
IMG20200122135426

今回は以前から気になっていた、

庄太ブラック(大)

の食券を券売機で購入(950円也)。
店員さんに食券を渡すときに「細麺」を申告。
※券売機に「庄太ブラックの細麺おすすめです」とPOPがあったので、
 その通りにしてみた。

平日ランチタイム(11:00-15:00)時は小ライス無料との事だが、
麺を大盛にしたので頼まなかった。

店内はカウンターのみ。券売機の上に紙エプロンがある。
紙エプロンがあると非常に助かるので、お店に対しての好感度アップ。

5分強でご対麺。
IMG20200122135921

IMG20200122135925

麺が大盛なのでスープからはみ出している(笑)
麻油の香りがして食欲を掻き立てる。

まずはスープから、以前に食べて美味しかった、粘度ある濃厚豚骨に、
ビターでコクのある麻油がガツンと効いている。
個人的には通常の甘みがある濃厚豚骨よりも、オイリーにはなってしまうが、
このビター感の方が好きだ。

麺は通常のものよりは細麺であるが、世間的には中太の部類。
モチモチとした食感。茹で具合がちょっと柔らかめだったので、
次回頼むときはカタメにしてみたい。

途中から、卓上の「練り唐辛子」を入れてピリ辛に味変。
その他「揚げネギ」「フライドガーリック」「おろしニンニク」なども
あり、自分好みの味にカスタマイズが可能。
IMG20200122135545

具のチャーシューは、シットリとしながらも食べ応えがあり、
なかなかの旨さ。これだけで酒のツマミになる。
チャーシューがお土産で買えるなら、買いたい。

大きな穂先メンマが2本入っており、存在感があり、箸休め的な存在。

あっという間に完食してしまった。
今回も美味しく完食。近いうちにまた再訪したい……(゚д゚)ウマー!!!

麺屋 庄太 赤坂店ラーメン / 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

【2020年9杯目】
今日は日暮里あたりでランチをしようとやって来たところ、
日暮里駅前に「手打拉麺」「焼小籠包」の看板が目に入り、
「京の華」というお店に入店してみた。
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13114238/
IMG20200119141153

日暮里で有名な手打ち麺といえば「馬賊」が思い浮かぶが、
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13003513/
こちらも軒先のガラス越しの厨房では、バチンバチンと、麺を打っていた。

店内に入るとテーブル席のみ。中国語が飛び交っており海外に来た雰囲気。
メニューを見ると種類がとても豊富。

ラーメン
焼小籠包(4個)


を注文した。
(750円+580円+税=1,441円と豪華ランチになってしまった……Orz)

ラーメンは、2分程で着丼。
IMG20200119135950

スープの表面に厚い油の層が張っており、飲んでみるとネギの香味油の
風味が効いている。ガラベースのアッサリ清湯であるが、この香味油が、
程よいコッテリ感を出している。昔懐かしい味で飲み干してしまった。

手打ち麺は、表面はツルツルとしながらも、モチモチとした食感。
量的には少し物足りなかった。大盛にすると、+150円との事。

チャーシューは、大振りで、味がシッカリとしみていて食べ応えがあった。

ラーメンを2/3ほど食べたところで、焼小籠包が到着。
IMG20200119140407

熱そうなので、上部の皮を切って開いてみると、肉汁のスープが溢れ出た。
表面はカリっと、中身はモチモチとした皮の中に、ジューシーな餡が、
ギッシリと詰まっている。焼小籠包自体に味はそれほど付いていなかったので、
卓上のオリジナルの辣油に、酢醤油でいただいた。
IMG20200119135939

総じて美味しかったが、麺+点心で約1,500円は、予算オーバーだった。
次回訪問する機会があれば、シェアが出来る複数人で訪問してみたい。
IMG20200119135831

IMG20200119135838

IMG20200119135843

IMG20200119135848

IMG20200119135853

IMG20200119135857

IMG20200119135903

IMG20200119135909

IMG20200119135914

IMG20200119135917

IMG20200119135925

京の華中華料理 / 日暮里駅西日暮里駅三河島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

【2020年8杯目】
銀座に行く機会があり、以前から行きたいと思っていた、
「SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋」に初訪問してきた。
銀座本店以外に、表参道ヒルズ、大阪、札幌と計4店を展開している。
お店のTwitter : https://twitter.com/rousokuya105

いつも店の前を通ると混雑をしているが、今日はみぞれの肌寒い
天気だったので、空いているのではと予想して向かった。
お店に到着したころ、予想は的中。待ち客は4名程度だった。
IMG20200118123718

5分程で入店。まずは券売機で食券を購入。
IMG20200118124138

麻婆麺と大盛

を選択。(1,100円也)

店員さんに食券を渡すときに辛さを「倍辛」と無料ライスを伝えた。
店内はカウンター席のみ。
席には紙エプロンと紙おしぼり、お冷がセットされていた。

5分程でご対麺。
IMG20200118125158

IMG20200118125204

見たまんま、丼には麺の上に麻婆豆腐が掛かっている。
まずはかき混ぜずに、麻婆豆腐から食べてみると、中国味噌のコクと、
挽肉の旨味の後に、辛さと、強烈な痺れがやってくる。
「倍辛」ということで、どのくらい辛いかと不安だったが、それ程ではなく、
むしろ、山椒の痺れの方がガツンと来た。
辣油も結構入っており、オイリーなスープであるが、コテコテではなく、
最後まで食べきれる?飲み干せる?飽きの来ない味付けになっている。

麺と一緒にかき混ぜてみると、それほどスープは無く、まぜそばのような
感じになった。中太の麺は、モチモチとした食感で食べ応えは十分。

途中から卓上の「ぶどう山椒オイル」を投入。
青山椒のさわやかでキレのある風味・味変となり、食がススム。
IMG20200118124547

麺を食べきった後に、無料のライスを丼に投入。
IMG20200118125310

麻婆豆腐と白飯という最強の組み合わせとなり、満腹になりながらも完食。
退店時には、じんわりとカラシビで、汗をかいてしまうほど温まった。

個人的には「麻婆豆腐+麺」よりは「麻婆豆腐+白飯」の方が好みだったと、
改めて気付かされた食事だった。尚、山椒の痺れは、約1時間ほど続いた。。。

次回訪問する機会があれば「担々麺」を食べてみたい。
IMG20200118124616

IMG20200118124758

IMG20200118123808

IMG20200118124031

SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋 銀座本店中華麺(その他) / 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

【2020年7杯目】
新橋に行く機会があって、豚骨ラーメンが食べたくなったので、
10年以上ぶりに「博多長浜ラーメン 呑龍」に行ってきた。
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13015066/
IMG20200114132519

自分が以前、新橋で働いていた時に、飲んだ後の〆に良く通っていた。
店内はカウンター席とテーブル席がある。

メニューを見ると昔より種類が増えている。焼酎の伊佐美や佐藤の
黒・白の一升瓶をボトルキープとして入れることが出来る。
IMG20200114130915

特製ラーメン

と、ランチタイム無料の

かしわめし

を注文。
特製ラーメンは、ねぎ・きくらげ・チャーシュー多めと、玉子の1/2が入っている。
3分弱で着丼。
IMG20200114131255

IMG20200114131257

スープの見た目はオイリーであるが、思ったよりもコッテリとしておらず、
飲みやすい。豚骨臭もなく、万人受けする味付けになっている。

麺は細ストレートタイプで、ややカタメに茹で上げられており、
スルスルと食べられる。飲んだ〆用くらいの量なので、替玉(150円)が必須。

替玉を注文した後は、卓上の辛子高菜やゴマなどを入れて味変。

具のチャーシューは、パサッとしているが味が染みている。
キクラゲは良いアクセント。豚骨ラーメンには青ネギが合っている。

ランチタイム無料サービスの「かしわめし」は、出汁が御飯に染みており、
ラーメンの箸休めには最適な存在。数量限定のようなのである場合は必注。
IMG20200114131001

お会計はジャスト1,000円。昔を思い出した懐かしい味だった……(゚д゚)ウマー!!!

IMG20200114130910

IMG20200114131106

博多長浜ラーメン 呑龍ラーメン / 汐留駅新橋駅内幸町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

【2019年6杯目】
両国国技館での大相撲観戦の後、夕食をサクッと食べて帰ろうとなり、
中華にしようと考えて店を探していたところ、秋葉原に小生が好きな
「陳家私菜」があったので行ってきた。
IMG20200113182757

「陳家私菜」( http://www.chin-z.com/ ) は、赤坂x2店舗、渋谷、五反田、
新宿、秋葉原、有楽町とあり、五反田と渋谷以外は行っている。
※過去の備忘録はコチラ → http://urx.space/v7LP

店内に入ると、3連休の最終日の夜&場所柄で比較的空いていた。

まずはビールで乾杯し、料理を一気に注文。

「空心菜の香味炒め」
→ニンニクが効いており、空心菜のシャキシャキ感がGood。
IMG20200113184041

「四川正宗回鍋肉」
→肉に火が入りすぎて硬くなっていたが、味付けと葉ニンニクの
 アクセントがマッチしており旨い。
IMG20200113184202

「茄子の山椒香味揚げ」
→油を纏ったジューシーな茄子と、スパイスの効いた味付けは、
 お酒の量がススム。
IMG20200113184418

「本場四川スパイシー水餃子」
→モチモチの皮と肉汁が出る餡に、こちらの店オリジナルのタレが絶品。 
 麻辣が効いており、小生的には焼餃子より、水餃子を推奨。
IMG20200113184748

〆は「元祖・麻辣刀削麺(中辛)」
→ランチで来るときは、いつもコレばかり注文している。
 出来たてのモチモチな刀削麺に、清湯+カラシビの麻辣がガツンと
 効いたスープは、クセになる美味しさ。
IMG20200113190618

上記にお酒を数杯飲んで、一人あたり4,000円。大満足だった!

陳家私菜 秋葉原店中華料理 / 秋葉原駅岩本町駅末広町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

人生初の大相撲観戦で両国国技館に訪問。
昼頃に到着したので、ランチは施設内の「お食事処 雷電」で
食べようと思っていたので行ってみたところ、約10名の行列。
IMG20200113120229

回転が速く15分程で席に案内された。
店内はテーブル席のみで、テレビには現在の取組が中継されていた。

メニューの数は豊富。
IMG20200113122427

IMG20200113122435

ちゃんこ鍋定食

を注文。(1,800円也) 初場所はお餅がついてくるとの事。
10分程で料理が到着。

IMG20200113123836

IMG20200113123833

小さな土鍋をコンロにかけて、煮えるまで待つこと更に10分。
写真で見て想像していたより、寂しいビジュアル……。

味の方は鶏出汁が効いており旨味はある。
具材は、キャベツ、しいたけ、油揚げ、鶏肉、ニラ、油揚げ、蒲鉾、
小さな餅、肉団子、うどんが、少々入っているが特筆すべきものは無し。
ちゃんこをガッツリ食べるという感じではなかった。

途中で、ニンニクが効いた力士味噌を入れて味変。

あっという間に食べ終えてしまった。場所柄1,800円は仕方ないかと
思うが、コスパと満足度は厳しい。(出せても1,200円程度)

この後、地下の広間で食べた、バラエティちゃんこ(1杯300円)の方が、
味と満足度は圧倒的に良かった。

次回観戦時は食べ物も事前にシミュレーションして行きたい。

IMG20200113120405

お食事処 雷電和食(その他) / 両国駅蔵前駅浅草橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

【2020年5杯目】
街中華のラーメンが食べたくなり、町屋の「川ばた」に初訪問をした。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13062678/
IMG20200112122822

店内はテーブル席のみ。1月から店内禁煙との事。
12時前に入店したが、8割の埋まり具合で、12時過ぎには満席になった。
IMG20200112115406

IMG20200112115228

IMG20200112115236

メニューを見ると、麺類、定食類、一品料理、そして甘味類と非常に豊富。

ワンタンメン(大盛)
餃子(5個)

を注文。15分くらいで料理が到着。

IMG20200112121111

IMG20200112121114

ビジュアルは、まさに幼少期に食べていた中華そば。大盛は麺2玉。
丼が相当大きい。

スープは、鶏ガラベースのアッサリ清湯。懐かしい味。
最近、こういうラーメンが少なくなってきたので、大変嬉しい。

中細縮れ麺はスープにマッチしている。これも昔ながらの太さと食感。
ワンタンはツルっとした皮の食感が良い。

チャーシューは箸で持つと崩れるほど柔らかく、味が染みている。

そして餃子は、特大サイズで、10cm以上の大きさがある。
町屋で近所の「餃子の一龍」並みのサイズ。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13174220/

IMG20200112121558

細かく刻まれた野菜とジューシーな肉、ニンニクが効いた餡がギッシリと、
モチモチの皮に詰められており、食べ応え充分。これは非常に美味しかった。

両方を食べて満腹。

期待通りのラーメンと餃子だったので、次回は他のメニューにチャレンジ
してみたい。再訪確定……(゚д゚)ウマー!!!!

IMG20200112115243

IMG20200112122807

IMG20200112122812

川ばた中華料理 / 町屋駅前駅町屋駅荒川七丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5